科挙試験がでてくる作品

蒼穹の昴や、テンペストなどを読んで、
難関を突破して、のしあがってくお話って魅力的だなと、興味を持ちました。
そこで、科挙試験が登場する作品をご存知でしたら教えてください。
彩雲国物語も読了済です。
心当たりがあるかたがぜひともよろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2011-05-06 16:08:46
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

3
山月記にも科挙試験が出てきます。
難関を突破してのしあがっていく話ではなく、むしろ逆ですが・・・。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-05-08 01:09:35
オススメありがとうございます!
むしろ逆…というのに不穏な空気を感じますが、
さっそく読んでみます!
ありがとうございました!
  • 回答No.1115-010085
  • nicoさん nico さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-05-06 16:31:48
1
彩雲国物語がOKなら読了済かもですが、十二国記シリーズにおいても、「風の万里 黎明の空」と「書簡(華胥の幽夢)」に少し。




中国文学では絶対出てきますので、「水滸伝」「聊斎志異」「今古奇観後」あたりとか。

「蒼穹の昴」はプロセスが分かりやすく理解できて○
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-05-07 00:08:21
回答、ありがとうございます!
十二国記、読んでました! 言うのを忘れてて申し訳ございません!
どっしりとした雰囲気で大好きな作品です。

中国文学はノータッチだったのでそっちを狙ってみます。
ありがとうございました!
全2件中 1 - 2件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする