書店員が日常で起こるちょっとした謎のようなものを解くミステリ小説を探してます

たしか東京創元社だったと思います。そしておそらくここ5年内に出版された本だったと思いますが、一度書店で立ち読みしただけなので詳しくは覚えていません。
誰かこの本に心当たりのある方はいらっしゃいませんか?
  • 投稿日時 : 2011-05-22 21:37:55
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.1194-010822
  • nicoさん nico さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-05-23 09:21:24
0
お探しの本はふみさんの回答の本だと思いますが、個人的にはこちらもオススメですよ。短編からなる図書館にまつわる推理もので、日常というよりは本や図書館にまつわる謎解きの話です。
  • kzkntneさん kzkntne さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-05-25 15:45:12
面白そうな本ですね。今度そちらも読みたいと思います。
回答ありがとうございます!
  • kzkntneさん kzkntne さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-07-16 17:49:41
学校の図書室にありましたので拝読しました。
面白い小説でした。
回答ありがとうございました。
1
書店物の日常ミステリで東京創元社なら、大崎梢さんではないでしょうか?

こちらの続刊や文庫版では「成風堂書店事件メモ」としてシリーズになっています。

出版社の新人営業マンが主人公のミステリもありますので、念のためこちらもご紹介します。
  • kzkntneさん kzkntne さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-05-25 15:43:59
ありがとうございます!
そうです、大崎梢さんの配達あかずきんでした。
見つかってよかったです。

「平台がおまちかね」も今度読んでみたいと思います。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする