みなさんの読書後の感想は?

  • 質問No.1286
  • はるさん はる さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
みなさんは読書後にどんな感想を持ってはるんでしょう?

私は「おもろかった」か「おもんなかった」しかないのです。
細かく言っても、この場面が好きっていうぐらいで。。。

自分でもよくわからへんぐらいに、「おもろい」「おもろない」の中にいろいろ含んでいるんです。

ですから、様々な言葉で感想を表現しはる、みなさんにちょっと憧れ。

私と似たような人、いはりますか??

  • 投稿日時 : 2011-06-13 00:33:50
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.1286-011903
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-06-17 03:37:00
0
一言で言えば「面白い」「面白くない」ですが、長い言葉になるってことはどこがどう面白かったかのかを理解しているということですよね。

知識を得るための読書はもとより、娯楽の読書でも理解が深まるとより面白く読めます。
最初はむりやりでも「どこが気に入ったんだろう」「どう気に入らないんだろう」と考えてみると自分を理解できます。

→参考
1
そんなもんじゃないかな~~。
「その場面が好きだ!!」とか、「この言葉に痺れた!!」とか、そんなんでいいと思う。
だって、言葉だもん。
もし、足りないと思うなら俺は、ドラマ化されたときはここだけは削らないで~~とか、ここはガッツリいこうとか、18禁ごめんなさい!!エロさが欲しい!!とか
そんなこと考えるなぁ
  • 回答No.1286-011758
  • 寺さん さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-06-13 18:01:28
2
「面白かった」と思いますね。
でも、どこが面白いというのは、考えてみればわかるはずですよね。
まず、自分にそれを聞いて、それから、いろいろなことばが出てくるかもしれません。
私の場合は、うまく表現できなくて、文章にまとめなければならないですね。
3
自分は昔から"面白かった"か"物足りんかった"しかないです
最近そんな感想しか持てないことを良くは思ってなかったですが
意外とそんな人がいるってことで嬉しかったです笑"
2
うんうん、それでいいと思いますよ!
食べ物だって、ちゃんといろいろな複雑な味を感じた上で「おいしかった」って一言だけいいますよね。
ちゃんと感じてるってことが大事だと私は思うので。

でもどうしても言葉で感想を表現したいなら、同じ本を読んだ人の感想を読むのが手っ取り早いかも。
自分が感じたけど言葉にできなかったことを、ぴったりな言葉で書いてる人がきっといて、参考になると思いますよー。
1
皆、自分でもよく分からないと思う。
自分の事をただ吐露するでなく、
相手に伝えたいと思うから、
その分からないと格闘して表現を捻り出す。
予め感想に表現があるではなく、
誰かに伝える為に表現がある。
自分がどう感じたかは核だが、それより、
自分のブクログを見た人にどう感じて欲しいか、
そこを考えるからこそ感想に表現出てくる。
自分が感じたそれをどうしたいのか。
その感情を大切にすれば良いと思う。
3
誰でも、基本は「面白い」かどうかだと思います。
読書は大抵孤独な作業ですから、書評家でもない限りいちいち言葉を尽くして感想を述べる必要はないわけで。
ただ、読後のどうしようもない感情、特に「面白かった」本については、
この気持ちを共有や共感してほしくなるあまり饒舌になりがちなのも本好きの性ではないでしょうか?
全7件中 1 - 7件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする