国語の教科書の思い出

新学期に、真新しい教科書をもらう時が好きでした。

中でも国語の教科書は、どんな話が載っているのか気になり、配られて一番最初にページをめくっていた記憶があります。

最近、友人と今道友信さんの『温かいスープ』という作品の一場面を思い出し、話題になりました。(その時はタイトルを思い出せなかったのですが・・・)

みなさんの中で、心に残っている国語の教科書の話があれば、教えてください。

出版社、改訂年などは問いません。いろんなエピソードをお待ちしております。
  • 投稿日時 : 2011-06-15 23:48:34
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
中学生のときだったと思いますが国語の教科書に
中村草田男さんの 万緑の中や吾子の歯生え初むる というのが載っていた。中学を卒業して35年くらい経ちますが覚えているものなぁ。
俳句は今でも好き。この辺が影響しているのかもしれません。
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-04-20 23:42:01
御回答ありがとうございます。

忘れず、心に残ること、そしてそれがどこかで今につながっているというのは、素敵なことだと思います。
  • 回答No.1305-079521
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-04-11 22:20:30
0
小説や物語が多く挙げられていますが、私は日本の言葉や文化に関する評論が好きでした。

森本哲郎「わたし」

山崎正和「水の東西」

鈴木孝夫「ことばと文化」
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-04-20 22:53:05
御回答ありがとうございます。

評論も興味深いものが多いですよね。
読解しながら、同時に自分でも取り上げられている内容について考えたりしたことは、今でも私の中の一部になっています。
0
美しい桜色の布は、桜の樹皮で染める・・・というようなエッセイが、教科書の一番最初に載っていたような気がします。

誰かに、志村ふくみさんの文章では?と言われたのですが、まだ確認できていません。確認しないままでいたい気がするというか。

最近、今の高校の現代文の教科書を読みましたが、いい文章がたくさん。教科書のチョイスは侮れないと改めて思いました。
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-04-20 22:49:19
御回答ありがとうございます。

他の方で、以前にも同じような、桜のエッセイの思い出エピソードを頂いたことがあります。もしかしたら、同じ作品かもしれませんね。
(私も「これかな?」と思った作品を見つけたのコメントに書かせていただいた気がします。)

ふっとどこかで偶然再読できるも、いいですよね。

私は最近、『わらぐつの中の神様』を偶然読みました。
懐かしかったです。

0
三浦哲郎さんの「えびふらい」がよく挙げられていますが私は「とんかつ」の方が思い出に残っています。
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-04-04 23:11:35
御回答ありがとうございます。

人それぞれ思い入れの作品が違っていて、きっとその数だけ思い出のエピソードがあるんでしょうね。
1
『赤い実、はじけた』
うろ覚え程度なので作者も出版もわかりません。
これ国語だったかな?もしかしたら道徳かもです。

なぜか頭の中に残っています。

「パチン」 赤い実はじけた。



  • kapuraさん kapura さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-03-16 12:12:31
私も国語の授業で「赤い実はじけた」を教わったのを覚えています^^

先生が感情をこめて朗読してくれ
「パチン!」のところで
「パンチ!」と言い間違えて
全員で笑った思い出があります^^
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-03-22 22:46:06
御回答ありがとうございます。

この本に再会した時、私も懐かしく思い、つい手にとりました。
2
夏目漱石の「こころ」の一部分だけが教科書に載っていて、
それがきっかけで夏目漱石を読むようになりました。
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-12-29 20:44:36
御回答ありがとうございます。

長い作品だと、一部分の掲載のみの場合があるので、前後が気になりますよね。
私も国語の問題集などで、前後が知りたくて作品を読んだことがあります。
1
山田詠美さんの「ひよこの眼」です。
切ないお話なのですが、とても印象に残っています。



  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-12-29 20:41:18
御回答ありがとうございます。

初めての作品なので読んでみたいなと思います。
0

舞姫 [DVD]

篠田正浩 / 東宝 / 2008年4月25日

舞姫は教科書の…というより、教科書で読んだあと、(おそらくストーリーがわかりやすいように)映像作品でも観せられたのですが、映像で見るエリスの狂気に初めて愛が怖いと感じました^^;
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-12-29 20:38:24
御回答ありがとうございます。

作品を読むのと映像で観るのと印象が違うことってありますよね。
1




この二つは、教科書を読んで
文章のかっこよさにしびれまくって
しまった記憶があります。
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-12-29 20:36:51
御回答ありがとうございます。

文体のリズムや言葉が独特で、私も記憶に残っています。
  • kanakonakaさん kanakonaka さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-03-16 10:50:42
横から失礼します。

山月記、私もすごく好きでした!
kapuraさんの回答を見て、忘れていたことを思い出しました。また読んでみようと思います。
ありがとうございます!!
1
「河童とかえる」るんるんるるんぶを音読。

「夏の葬列」今でも向日葵がちょっと苦手に…

あとひとつ、剣道の話でお金なくて胴を貝殻?でとめてた人の話が恐ろしかったです。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-10-14 09:31:28
河童と蛙、草野心平さんの詩ですね。

あの不思議な音の響き、私も中1のときクラスで掛け合いのように群読して、楽しかったのを覚えています。

るんるん るるんぶ るるんふぶ るるん
つんつん つるんぶ つるんぶ つるん

よみがえってきました~!
  • 櫻うさぎさん 櫻うさぎ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-12-29 20:01:47
御回答ありがとうございます。

「河童とかえる」、初めて知りました。
探して読んでみたいです。
全196件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする