有川浩さんを語ろう

名前の通りです。
僕は全作品大好きで、お気に入りの作家さんですが、みなさんはどうでしょう?

「~という作品の~が好き!」でも、なんでもokです。

語って下さい!
  • 投稿日時 : 2011-07-10 14:25:04
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.1421-072914
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-02-06 19:35:20
数年前から有川さんのファンです。

図書館戦争、自衛隊三部作なども大好きですが、中でも一番好きなのは植物図鑑です。もう何度も読み返しましたが、やはり一番大切な、心に残っている一冊です。

植物図鑑

有川浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年7月1日

図書館戦争にはまり、有川浩さんの作品を見たら買うようになりました。いま、県庁おもてなし課読んでますっ!
↓の方と同じく、「植物図鑑」に一票!
次に浮かんでくるとしたら、「塩の街」でしょうか。
その他色々な作品を読みましたが、王道(?)の「図書館戦争シリーズ」はまだ読んだことがありません。
皆さんの回答を読んで、期待感がUPしました♪

植物図鑑

有川浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年7月1日

塩の街

有川浩 / メディアワークス / 2007年6月1日

沢山の良い本がありますが、私は有川さんを知ったキッカケでもある図書館戦争シリーズが一番好きです。とても好きだったので別冊まで読み終えた後の、終わってしまった、というあの喪失感もかなりのものだったのを覚えてます笑。
また自衛隊三部作や植物図鑑もとても好きな作品です。
有川さん、一番好きな作家さんです!最近読んで好きだな、と思ったのは「植物図鑑」。
アーミーだけでなく、植物にも詳しい有川さん。
文中で、イツキも「好きこそモノの上手なれ」って言っているけど、有川さんは、自分の趣味、知識をフルに、そしてコミカルに物語に詰め込む天才だと思います。


植物図鑑

有川浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年7月1日

  • 回答No.1421-072210
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-12-30 22:30:45
旅猫リポートを最近読みました。号泣通り越して嗚咽がでました。
有川浩さんの図書館戦争が好きで、他にも何冊か読んでますが、来年のとある学校の入試に有川浩さんが出るという。受験する予定なので、旅猫リポート読んでみたのですが、他に出る可能性のあるものってなんでしょうね〜?恋愛ものは無いと思うんですよね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-16 21:36:20
この質問の投稿者です。中学受験、終わりました〜。ヤマが当たって、やはり「旅猫リポート」が出題されました!でも最初の小学生部分のところをヤマ張ってたので、そこしか子供に読ませておらず、実際は北海道旅行部分から出題されたため微妙にはずした結果に。(合格はできました)
でも、どれかな?と悩むこと自体が楽しかったです。さー、あとは残った明日の子供たちと塩の街を読もうかな。
図書館戦争でも出てくる、レインツリーの国という本が私は一番好きです。
有川浩さんを好きになったキッカケでもあります。

内容は恋愛物なのですが、聴覚障害を持った方がヒロインということで、少し難しい恋愛が繊細に描かれてると思います。
凄く面白かったし感動しました!笑
私も有川浩さんの作品が全て好きで、選べないくらいですが、やはり図書館戦争が1番好きです。
私が有川浩さんを初めて知り、また、はまったきっかけの作品でもあります。堂上教官と郁のやり取りには、笑ったり泣いたりにやけたり…笑笑。
有川浩さんのすごい所は、一見軽くてコメディーぽいところもあるけれど、有川浩さんが心から伝えたいことをしっかりと伝え、読み手に考えさせる所だと思います。
  • ayako0627さん ayako0627 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-01-06 19:50:31
私も大好きです。「図書館戦争」
始めてこの本にであった時、図書館ごときで・・・なんて
思った私ですが、図書館という場所が大好きな私なので、ありえると思うようになりました。。私も有川さんの話には考えさせられる部分が多くあるなって思ってます。同じ意見の方がいるって嬉しいです。
「植物図鑑」が、鮮明に記憶に残ってます。
「図書館戦争」も惹きこまれました!
  • 回答No.1421-071185
  • この回答は削除されました。
全71件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする