ユーモアもありつつ、切ない作品


三浦しをんさんの『きみはポラリス』に収録されている
『永遠に完成しない二通の手紙』『永遠に続く手紙の最初の一文』
のような、思わず笑っちゃうユーモアがありつつも、
すごく切ない作品が読みたいです
皆様のオススメを是非教えてください。
よろしくお願いいたします

  • 投稿日時 : 2011-08-09 11:18:56
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加



『ユーモアもありつつ、切ない作品』を書く作家といえば、僕の中では長嶋有。その中でも表題作はピカイチ。
『泣かない女はいない』が泣かない男もいない。
”キリンジ、堀込高樹推薦”というのも、わかる人には伝わるはず。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-25 21:10:08
ご紹介ありがとうございます!
お恥ずかしながらはじめてお名前をきく作家さんです。
なんだかとても心惹かれる題名ですね。
是非読んでみたいと思います!
  • kwosaさん kwosa さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-25 21:24:00
椿季さん、早速のご返信ありがとうございます。
堺雅人主演で映画化もされたコレもおすすめなので是非。



ジャージの二人 [DVD]

中村義洋 / メディアファクトリー / 2009年3月6日




ユーモアはありませんが、せつなさは一番かと思います。椿季さんがファンタジーをお好きなら、きっと気入って頂けるのではないかと。
最後の主人公の女の子の決断とその後が、素敵だと個人的に思っています。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-25 20:54:02

ご紹介ありがとうございます!
これも図書館でみかけて気になってたものの一つですね
ファンタジーはあまり読まないのですが、苦手というわけではないので、手にとってみたいと思います(^v^)
  • 回答No.1553-018191
  • K@ZUさん K@ZU さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-10-09 04:37:05
求められてるのとはちょっと違うかも知れませんが…伊坂幸太郎のウィットにとんだユーモア感覚はやはりオススメかと(ま、人によってはそれが鼻につくって場合もあるんですが)。
特にこれは僕が伊坂作品にハマるきっかけになった作品。タイトルの意味がわかるラストはそのユーモア感覚と切なさに胸が締め付けられました。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-25 20:51:07

ご紹介ありがとうございます!
伊坂作品は読んでみたいなとは思っていたけど、なかなか手が出ず今に至る…って感じだったので、これを機に手に取ってみようと思いました。
ラスト…とても気になりますね。
アゴタ・クリストフ『悪童日記』
戦争に巻き込まれる少年ふたりが図太く生き残っていく話。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-25 20:47:57

紹介してくださってありがとうございます♪
この作品実は読んだことがあるんですよ
とても好みでした。生々しいリアルさと幻想的な物語の流れが同居していて、なかなか他にはないような感じですよね。
  • 回答No.1553-017473
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-09-29 06:42:44
はじめて投稿します。「ユーモアで切ない」に反応してしまいました。笑えるのにいつのまにか泣かされてたので是非おすすめしたいです。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-09-29 06:47:54
続き・どちらも会話の調子の心地良さがグッときます。『優しくって』は短編が六作品ですが標題作がとくに切ないと思います。コテコテの演出が苦手じゃなければ共感していただけるかもしれません。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-10-02 15:37:17

紹介ありがとうございます!

どちらも今まで知らなかったので、
すごく気になります☆
『優しくって少しばか』って、
タイトルからしてそそられますね(^v^)

  • 回答No.1553-014501
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-08-13 11:34:56

これは有名どころで、手堅いですね。


片想いが切なくて、登場する犬の語り口調がコミカルです。


これは以前ドラマ化もされました。戦争が絡んでますが読みやすいです。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-13 12:37:03

沢山紹介してくださって
ありがとうございます☆

村山さんの『おいしいコーヒーの入れ方』シリーズは、実は狙っててなかなか手が出せてませんでした(笑)
この機会に読んでみようかな♪

犬目線というのも面白そうだし、
最近戦争がらみの話をよく読んでるので、
どれも是非読んでみたいです!

例に挙げられた作品のハードルがものすごく高い気がして躊躇していましたが。
自分が読んだ中でぶつけられるのは、これぐらいじゃないかと思います。
直木賞受賞作ですし。
でも切ないとはちょっと違う…かな?
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-13 12:31:47

これ、学校の図書館でみつけて
読んでみたいなーっておもってたんです(^v^)
おもしろそうですねー☆
紹介、ありがとうございます♪
あえて

を。

いなくなってしまったノラ恋しさに、いいオトナが身も世もない有様で。
何十日たっても、旅に出ても、涙涙ひたすら涙。泣きすぎて鼻の頭の皮はむけ、ちらしを配り、知らせがあればノラかと色めき立って西へ東へ。雨が降ればノラの耳が濡れていないかとまた涙。
おかしくて、気の毒で、でもやっぱりおかしくて、切なくて。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-13 12:27:24
紹介ありがとうございます♪

あまり読んだことのないタイプの小説だし、
おもしろそうですね
興味あります!
うちでもにゃんこを飼っているので、
是非読んでみたいです☆

  • 回答No.1553-014362
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-08-09 22:00:09


葬儀屋が舞台の連作短編集です。
シビアな状況にいたって全然ドラマチックじゃない日常はまわしていかなきゃいけないような、地に足の着いたストーリーが切なくもあり、おかしくもあります。
三浦しをんさんが好きならいけると思います。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-10 08:08:57

紹介してくださって
ありがとうございます(*^_^*)

実はこの作品読んだことがあって、
すごく素敵なお話ですよね♪
私も大好きです!

  • 回答No.1553-014337
  • nicoさん nico さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-08-09 13:59:02
コミックだったらなんといっても!

恋愛小説だと、有川浩さんでしょうか。

植物図鑑

有川浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年7月1日



「クジラの彼」は自衛隊3部作のスピンオフです。
  • nicoさん nico さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-09 14:06:34
森見 登美彦さんとかも。

あとは江国香織さんのこちら

とかいかがでしょう?
例に近いのは、「はちくろ」「有川浩」だとは思います。
  • 椿季さん 椿季 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-09 14:14:59
沢山紹介してくださって
ありがとうございます
嬉しいです(*^_^*)

私もハチクロと有川作品大好きです♪
『間宮兄弟』は読んだことないので、
是非読みたいと思います!

全10件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする