司馬遼太郎

最近、「○○を行く」って数冊読みました。とても“博識・博学”なことはよく分かるのですが、どうも、その対象の堀り方がしっくり来ません。どうなんでしょう?
  • 投稿日時 : 2011-08-18 11:53:07
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.1584-014789
  • nicoさん nico さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-08-18 12:06:59
1
短編紀行文集というおおくくりなイメージなので、対象の掘り下げ方は、ご本人の知識や経験によるところが多いのでは?読み手によっては質問者さんの様に「しっくりこない」「そうじゃないだろう」「共感できる」はあって当たり前の感覚だと思います。博覧強記で知られる方なだけに、読み手の書き手に対する期待によって、「そんな感想で終わりなの?」と物足りなく思うところもあるのかもしれないですね。
全1件中 1 - 1件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする