ブクログで感想・レビューを書くとき

  • 質問No.159
  • kokiさん koki さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
自分の感想やレビューが他人に読まれることを意識しますか?
それとも思ったことをありのままに書きますか?

自分の場合、面白い本を読み終わると、テンション高くなったり、感情移入の余韻が残ってたり、その本をもとに考え事をしてみたり、という感じなので、
本を読んだあとに何か書こうとすると変な文章になってしまったりします。
それでも良いや、と若干開き直ってますが(ぉぃ


何かレビューや感想を書くときに気をつけていることがあれば、教えてください
  • 投稿日時 : 2010-07-30 19:41:23
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の読書録として書いているので、他人は全く気にしません.他人を意識して作為的に作られたレビューなんて参考にならないでしょ?自分の傾向と似た人の読書歴のなかにお宝がまぎれていることが多いです.
読まれる事、意識しますね。
まずレビューへ来る人はどんな人か考える。これは大きく二つに分かれて買うか迷っている人と他人の解釈を知りたい人。どちらが読んでも欲しい答えが見つけられるように心掛ける。具体的には大雑把な内容を述べるが核心のネタバレしない。作者の言いたい事、人物に込めた思いなどを自分なりに熟慮して自分の言葉で書き表す。そんな感じです。あとレビューの為に読み直す所に、ポストイットを張ります。
  • 回答No.159-07878
  • h.t.さん h.t. さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-03-11 01:53:09
私はちょっと変わっているかもしれませんが

本を読み終え、一旦、本を閉じ
本の感想ではなく、内容を理解した上で考えたことを
まず最初に書いて、それが読んだ本から
どう発想したか、影響を受けたかを書くという感じです
ですのでその本の良し悪しではないかもしれません

私の書評を読んでいただいた方が
その本を読む参考にしていただけるか
分かりませんね(笑)
基本的には自分の一言呟きみたいなものとして、見られるかもしれないけど、熟読されるわけではないものとして書いてます。
ネタバレしないように、だけ、気を付けています。
読んだことがある人ならわかるかな、みたいなぼかした感想をうまく書きたいですね。難しいです。
  • 回答No.159-07837
  • danke3さん danke3 さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-03-10 00:01:07
読み終わった直後の感動やテンションはその後二度と経験できないものだと思うので、できれば記録しておきたいと思っています。
それが感想やレビューと言えるものかは別として、あくまでその時の自分の気持ちを記録するという意味で。

また改めて考えたことがあったら書き足すようにもしています。
一応、こういう場に残す文章ですから読まれることは意識していますが、直後の興奮はあまり冷静に考えないようにしています。
  • 回答No.159-07836
  • danke3さん danke3 さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-03-10 00:01:00
読み終わった直後の感動やテンションはその後二度と経験できないものだと思うので、できれば記録しておきたいと思っています。
それが感想やレビューと言えるものかは別として、あくまでその時の自分の気持ちを記録するという意味で。

また改めて考えたことがあったら書き足すようにもしています。
一応、こういう場に残す文章ですから読まれることは意識していますが、直後の興奮はあまり冷静に考えないようにしています。
  • 回答No.159-01829
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2010-08-08 18:35:04
読まれることは、あまり意識していません。
私のレビューは、感想というより自分の好き勝手な叫び?に近いので。

でも他の人の感想は拝見しています。

なるべく、マイナスのことは書かないようにしています。もし書いても、あやふやにして、感想を書きながら悩んでいるような文にしてぼかします(苦笑)
読まれること意識して、でも期待はしないようにして……というスタンスです。
それでもだれかの目に付いた場合に、興味を持ってくれたら嬉しいので、逆に興味を失わせないようなレビューになるよう心掛けてます。
あ、かと言ってすべてほめちぎってる訳じゃありませんよ。
面白かったかどうかは読み手次第ですからねー。
  • 回答No.159-01655
  • るぅさん るぅ さんの回答
  • 投稿日時 : 2010-08-04 02:12:18
ネタばれもするし、悪口、というと語弊があるかもしれないけれど、つまらなかったものはつまらなかったと書く。もちろん面白かったものは、面白かったと書きます。他の人のレビューを引き合いに出したり(個人名は出しませんし、個人を特定できるようには書きませんが)もしますし、はっきり言って何の参考にもならない書き方をしているとは思いますが、もし読んでくれる人がいるとして、その人に一考を促す文章を目指しています。
他の方と同じようなことですが、公開している以上他の方の目に触れる可能性は意識しています。
ただ、ネット書店などのレビューに比べると読む方は少ないとも予想しています。

なので、主に自分のために書いているけれど、ネタバレと悪口雑言は避け、その本を未読の方が読んでも一応たぶんわかる?ことを心がけています。
とはいえ、読後の興奮具合がわかるハイテンションな文章も、それはそれで楽しいですよね。
全14件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする