レオナルド・ダ・ヴィンチが出てくる話

15年くらい前に読んだ本で、タイトルも作者さんもまったく覚えてない本があります。

・主人公は確か美しい容姿の青年
・登場人物にレオナルド・ダ・ヴィンチが出てきていた
・螺旋階段がある屋敷。また階段が二重になっていて、足音はするがいつまで経っても足音の主とはすれ違わない、みたいなシーンがありました。
・主人公は実は記憶を操作されていて、本当は貴族ではなかった。
・記憶を操作していたのは主人公が先生と呼んで慕っていた人物だった。

断片的な記憶なのですが、もし心当たりがある方がいらっしゃったらぜひおしえてください。
  • 投稿日時 : 2011-09-01 10:22:22
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

図書館で借りたのでそんなに古い本だとは知らなかったのですが、多分これではないでしょうか。
  • imayuさん imayu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-09-02 01:10:49
ありがとうございます!
これで、間違いないと思います。表紙に見覚えがあります。
ここ数年のもやもやが溶けました。
10年ちょい前の本みたいですね。完全に記憶を違いでした。
ありがとうございました!気になるストーリーだったので、本当に助かりました!
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする