文学・古典に興味を持てる本

  • [回答締め切りました]
  • 未回答
  • 回答数 8件
  • おすすめ教えて
  • なごみまくりさん なごみまくりさん 2011年09月23日
大学生です。日本人として名作とされる文学・古典作品を一通りは読むべきだと考えていますが、児童文学や現代小説にしか手を出さない子どもで、夏目漱石の「こころ」も読書感想文のためにしぶしぶ読むほどでした。古文を読みこなす能力もなく、古典の方もさっぱりです。

先日、↓を読み、大変分かりやすい訳とストーリーに魅せられました。

超訳百人一首 うた恋い。

杉田圭 / メディアファクトリー / 2010年8月4日

高校で習った当時はあんなにつまらなかった百人一首がこんなに奥深く面白いものだったのか!と感動。もっと早く読んでいればなあと。
そこで、頑張って手を出そうと思うものの挫折してしまう私に、「これを読めばきっと興味を持てる」「文学作品に興味を持ったきっかけの本」など、文学作品の関連本を教えてください。
特定の本・作者に限ったもの、日本海外、これって古典?文学?曖昧なもの、何でもOKです。
また、初心者でもこれなら読めるかも・・・という作品もありましたら教えて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
質問No.1765
みんなの回答・返信

  • Mollyさん Mollyさんの回答 2011年09月23日

最近出たばかりの本ですが、立ち読みしてみたら面白かったのでオススメします。

角川文庫のこのシリーズは、現代語訳と原文を併せて掲載しているのでとても勉強になりました!
私は「枕草子」が気に入ってます。
0
回答No.1765-017119
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/24
質問者です。
『日本人なら~』の作者さんは他の作品を読んだことがあります。面白そうですね・・・早速読んでみます!
角川文庫の方は現代語訳が載ってるということで、それなら私でも読めそうです。
ご紹介ありがとうございました。
  • 横浜線大好きさん 横浜線大好きさんの回答 2011年09月23日
古典に興味が持てるもの、といったらやはり徒然草ではないかと思います。今でも通じる含蓄のある話しや、仁和寺の法師がやらかした間抜けな話し(ねこまたのこと)など面白いです。文章ですが、単語はいわゆる「古文単語」ではなく現代国語とほぼ同じなので読み易いです。ただし文法は文語体なので多少の素養は必要ですが。
0
回答No.1765-017139
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/24
「徒然草」がおすすめとのこと。何だか難しいイメージがあったのですが、単語は現代文とほぼ同じだったのですか!全く知りませんでした。現代に通じるお話もあるようで、読むのがちょっと楽しみになってきました。今度チャレンジしてみようと思います。
回答ありがとうございました。
  • :xさん :xさんの回答 2011年09月23日

田辺聖子のおちくぼ姫、エキサイティングな日本のシンデレラという感じでとても読みやすいです。高校生のときこれをきっかけに一時古典にはまりました。
1
回答No.1765-017141
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/24
著者の田辺聖子さんは、どこかでお名前を聞いたことがあって有名な方なのかな・・・と思っていましたが、古典をモチーフにした作品をいくつも書かれていらっしゃるんですね。まだ読んだことがないので、ご紹介して頂いた『おちくぼ姫』からまずは手をつけてみようと思います。
花丸もつけられているので人気が高いのかなーと今からワクワクです。
回答ありがとうございました。
  • nicoさん nicoさんの回答 2011年09月24日
「うた恋ひ」で興味を持ったのであれば、:Xさんも薦めてるような現代超訳風が読みやすいかな、と思いますので、
とりかへばや物語(山内直美さんがコミカライズもされてます)

枕草子現代語訳

あたりからいかがでしょう?
0
回答No.1765-017173
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/24
なるほど、確かに現代超訳なら古典が苦手な私でも楽に読み切れそうですね!有名な氷室先生がこんな面白そうな本を書かれていたとは知りませんでした。
枕草子も面白そうですね~。桃尻語訳、ちょっと前にブームだったような・・・聞いた覚えがあります。文庫ですし入手もしやすそうなので、さっそく読んでみようと思います。
回答ありがとうございました。
  • やむやむさん やむやむさんの回答 2011年09月24日

うた恋い。と同じく百人一首で一冊。
古典は大の苦手でしたが、この漫画を読んで、昔の人が歌に込めた想いを自分も感じ取ってみたいと思うようになりました。
0
回答No.1765-017189
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/24
本屋さんで平積みにされているのを見たことがあります。漫画なら分かりやすく理解できそう・・・百人一首は『うた恋い。』でハマったばかりなので余計に楽しみです!
回答ありがとうございました。
  • syviさん syviさんの回答 2011年09月24日

銀河鉄道の夜は読みにくいかもしれませんが、こちらに収録されている「よだかの星」とかの童話から読んでみては?
個人的にですが、現代超訳などで古典・文学を読んでも意味がないと思います。あれでは、ストーリーが解るだけで良さが伝わらないです。その後、書かれたものを読んでいるならまぁ、別ですけど・・・
1
回答No.1765-017202
コメント 2件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/25
かの有名な宮沢賢治ですね。「注文の多い料理店」しか読んだことがないので、他の童話も読んでみます。
確かに原作と超訳は同じではないことを念頭に置くべきですね。今はまだ、いきなり古文の原文にチャレンジするのは難しいので、超訳やリメイク本から入ってみたいと思います。近代文学は読めそうなものからチャレンジしてみますね^^
回答ありがとうございました。
syviさん syviさん 2011/09/25
近代文学も読むのがきついのであれば、いくら超訳などで古典を読んでも原文でなんて一生読めないと思うのですが・・・
すみません、キツイですね。
失礼しました
  • imataku922さん imataku922さんの回答 2011年09月24日


古典を、勉強ではなく恋愛小説と思うと、面白く感じられます。俵万智さんのこの本や、「恋する伊勢物語」はとても楽しい解説書になります。(瀬戸内寂聴訳の源氏と並行して読みました)

光源氏と紫の上に子供がいないのはちょっと謎だったので、「浮気の方がホルモンの関係で、妊娠の可能性高い」という説は説得力ありでした。
0
回答No.1765-017235
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/25
古典を恋愛小説と思って読む・・・初めてお聞きしましたがとても面白そうですね!!恋愛モノは結構好きで読んでいる上に、俵万智さんも有名な方なのでどんな本だろうとドキドキです。
源氏物語は子供向けの訳を軽く読んだことがありますが、その裏にまで迫っているなんて何だかすごそう・・・(笑)早速読んでみます。
回答ありがとうございました。
  • PLAYERさん PLAYERさんの回答 2011年09月25日



 幻想的な作品や怪的な作品は、結構読みやすいと思います。
0
回答No.1765-017262
コメント 1件
なごみまくりさん なごみまくりさん 2011/09/25
漱石の「夢十夜」はとても有名ですよね~。未読なので読んでみます。
後者の「怪談」はタイトルの通り何だか怖そうですね。表紙を見ただけで怖い・・・!雰囲気が伝わってくるようです。無知なものでタイトル・作者さまともに知らなかったのですが、ブクログでの評価もとても高いので期待して読んでみます。
回答ありがとうございました。
全8件中 1 - 8件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする