関西を舞台にした小説でオススメは?

    未回答
  • 回答数 19件
  • おすすめ教えて
仕事で横浜から神戸に引っ越して来て、少しでも関西文化に馴染もうと濫読してます。
谷崎潤一郎『細雪』、田辺聖子の乃里子三部作、山崎豊子『ぼんち』と読み進めてきましたが、何か他に、これはというものがございますか?
質問No.1809
みんなの回答・返信



関西の文学といえばこの人が真っ先に頭に浮かびました。
0
回答No.1809-067612
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年02月28日

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

森見登美彦 / 角川グループパブリッシング / 2008年12月25日

今、読んでいるのですが大変面白いです(^-^)京都が舞台です♪

後、奈良が舞台で、私も行った事のある場所だったので情景が浮かんできて良かったのはこちら↓
0
回答No.1809-030642



会話は終始関西弁で進行します。大阪に住んだことはないのですが、大阪の人情ってこういうものなのかなと思ったりします。
0
回答No.1809-030581
どちらも小説ではありませんが、、、
益田ミリ
井上理津子
0
回答No.1809-030265

思わず「すげえ」って呟きました。大阪が舞台です。


ついでに地元滋賀のもおススメしときます(笑)

推理小説ですが有栖川有栖さんの通称「作家アリス」シリーズもおススメです。
短編集が特にそうですが、大阪や京都など、近畿が主な舞台です。
1
回答No.1809-019536
万城目学さんの小説しか、思い浮かびません。面白すぎて。
0
回答No.1809-018506


実際に兵庫県で乗ることができます!
小説も凄く良いのですが、映画もとっても素敵です♪
これを読んだり観たりした後に乗る阪急電車の景色は、優しく輝きます☆
2
回答No.1809-018250
ミステリなら、こちらもおすすめです・

うっかり落としたアタッシュケースをめぐって、落とし主の青年と、拾ったグループが大阪市内をどたばた駆けめぐります。
少し前の作品なので、今はもうない場所もありますが、ローカル感がリアルで、よく行き来している私もびっくりしました。
1
回答No.1809-018231
コメント 1件
自己レスです。
「うっかり落とした」ではなく、「ひったくられた」でした。記憶違いのままレスしてしまい、大変失礼いたしました。
サスペンスやミステリーも読まれるのでしたら、神戸が舞台のこちらはいかがでしょうか。
こちらはシリーズもの。神戸在住の名探偵が関西の殺人事件をバンバン解決していきます。

1
回答No.1809-018211
私も東京→北海道→大阪、と転居してきました。
お勧め?は「岸和田少年愚連隊」です。
転居前に読んだのですが、面白い、
そして大阪ってひどいところだなぁ、
と思いましたw
実際暮らしてみると大阪も、北部と南部でまったく違うので
本のようなことはなかったのですが。





0
回答No.1809-018187
全19件中 1 - 10件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする