ブクログ談話室

タイトルに「木」を使う絵本

    未回答
  • 回答数 4件
  • 探してます

私が小学生の時に大好きな絵本がありました。
村上春樹さん翻訳の「大きな木」ではないと思います。
うろ覚えですが、話はこんな感じです。

丘の上に大きな木が一本あります。四季を通して木と人が助け合っていたのですが、その木がある日切られてしまうのです。人々は悲しみますが、切り株を椅子として丘の上の休憩場にしようという感じで終わっていたと思います。

どなたか心当たりがある方はほんの些細なことでもいいので知らせてください。この本が大好きすぎて転校する前にと学校にどうしても欲しいとせがんで譲って貰った程です。
その本は引っ越しの時かそれ以降かどこかになくしてしまいました・・・

自業自得ですが、またこの絵本を読んでいつか私の子どもに読み聞かせたいのです。

どうか協力をよろしくお願いします。
質問No.1860
みんなの回答・返信

  • 名無しさん 名無しさんの回答 2011年10月15日
舞台は日本でしょうか、それとも諸外国?
0
回答No.1860-018684
コメント 4件
名無しさん 名無しさん 2011/10/15
別の名無しです。
「あなたが小学生の時」がいつ頃なのかも書いたほうがわかりやすいかも。
名無しさん 名無しさん 2011/10/15
プロフみたら今大学生ぢゃん
てことは10年くらい前?

調べる気なくしたわ・・・
ご意見ありがとうございます。

私は今大学3年です。
なので読んだのは10年くらい前になるかと。
その当時でも古そうな感じだったのでかなり古いものかも・・

国ははっきりしていませんでした。丘の上が舞台だったのは覚えています。今思い出しましたが、その木は桜だったと思います。春はお花見夏は木陰になって 秋は枯葉のじゅうたんになって冬は雪を受け止めてくれて・・という感じの流れでした。
おおきな木でいいと思います。
「おおきな木」
作・絵:シェル・シルヴァスタイン/訳:ほんだ きんいちろう

今の翻訳はほんださんのようですが・・・。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年02月22日
ちょっと違う気もしますが、
「ざぼんじいさんのかきのき」ではないですか?
0
回答No.1860-030226
その話知ってます!!!
たしか、小学一年生の時の国語の教科書の、一番最後に載ってました。
題名は思い出せませんが…またなにか思い出したら書き込みますね!
0
回答No.1860-030236
コメント 2件
toumeiさん toumeiさん 2012/02/22
調べてみたらこれでした

ただ、それぞれの季節で周りの人を助けて…、とか切り株になる、とかは同じでしたが 他のあらすじはちょっと違うみたいです。
失礼しました(笑)
お返事ありがとうございます!きりかぶの赤ちゃんは話の雰囲気が似てます!!
絵を何となく覚えてるのでさらに調べてみます( ´ ▽ ` )ノ
『おぼえていろよ大きな木』と感じが似ていますね。ちょうど私も10年ほど前に読みました。でもラストが少し違うような…
0
回答No.1860-030940
全4件中 1 - 4件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする