コルトレーン好き集まれ!

ジョン・コルトレーンについていろいろ語り合いましょう。ジャズ一般についてもOKです!
  • 投稿日時 : 2011-10-22 23:01:39
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

テナーというとソニーロリンズに惚れ込んでしまったので、実はコルトレーンはほとんど聴いていません

彼の有名な「マイフェイバリットシングス」は大好きです
(私の本棚の名前にもしている好きな曲です)
  • すりむさん すりむ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-11-08 18:00:32
わたしもロリンズ大好きです。本棚を見せていただきましたが、「テナー・マッドネス」! このバトルは最高ですね。フレーズはかなり似ているので音色で聴きわけます。
世間の人たちは「マイフェバ」を聴けば京都でしょうが、われわれは違います。ライブ音源も豊富ですね。後期にかかるとほとんどわけがわからなくなってきますが、そういうのも含めてコルトレーン・ワールドを敬愛しております。
20年くらい前に『青山ロブロイ物語』というドラマがありました。根津甚八、洞口依子などが出演、ドラマの内容はよく覚えていませんが、エンディングに木村恵子が唄う『コルトレーンを愛して』という曲がありました。
当時無知だった私は、この曲のお陰で存在を知りました。少し悲しげな旋律でしたが、素敵な曲です。
もし機会がありましたら、聴いてみてはいかがでしょうか。
  • すりむさん すりむ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-11-08 18:02:54
『コルトレーンを愛して』知りませんでした。コルトレニアンとしてはぜひチェックします。ありがとうございます。
コルトレーン・ナンバーのカヴァーやトリビュート作も山ほどあって、なかなか大変です。
  • 回答No.1951-021707
  • ratsさん rats さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-11-07 23:45:36
父の影響で聴くようになりました。(”語れる”ほど詳しくはないかも・・・)
コルトレーンの硬質な音色が好みです。私の最初の一枚はこれでした。

Blue Train

John Coltrane / Blue Note Records / 2003年8月5日

ちなみに父のお気に入りはこちら。プロフィールを拝見しましたが、すりむさんもベスト1に挙げていらっしゃいますね。

至上の愛

ジョン・コルトレーン / ユニバーサル ミュージック クラシック / 2003年4月22日
  • すりむさん すりむ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-11-08 18:09:16
親子でコルトレーンなんてうらやましいです。「硬質な音色」は比類なきものですね。「Blue train」は完全無欠なモダン・ジャズだと思います。「至上の愛」はもはや神の領域、ジャンル、時代、地域を超えた純粋音楽といえましょうか。

My Favorite Things

John Coltrane / Atlantic / Wea / 1989年3月3日

しか登録していません。
レコードしか購入していなかったので,,,
CDになってからはまだ1枚も買っていないかも。
  • すりむさん すりむ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-11-08 18:11:22
あ、kaizenさん!こんにちは。
最近は未発表音源のCD化などが進んでおり、コレクションするのもたいへんです。
このアルバムでは「サマー・タイム」のハードな解釈にしびれてます。
全4件中 1 - 4件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする