ブクログ談話室

おすすめの芥川賞受賞作品

    未回答
  • 回答数 12件
  • おすすめ教えて
直木賞作品ではっきり読んだ記憶があるのは3作品だけでした。芥川賞作品は,10作品覚えていました。自分が芥川賞の方に興味を持っていたことに気付きました。芥川賞作品でお勧めの上位3つは。 1 第25回(1951年) 安部公房 「壁」

2 第43回(1960年)北杜夫「夜と霧の隅で」

3 第38回(1957年) 開高健「裸の王様」

1つでも複数でも、芥川賞作品をお勧めください。受賞を逃した候補でも結構です。
質問No.2074
みんなの回答・返信

  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年04月21日
自分にとって芥川賞受賞作といえばこれです! 第127回(2002年)

特別大きな出来事がある訳ではなく淡々と話が進み、淡々と終わります。でも後に残るものがたくさんあります。感動して心に残る、というのとは違うのですが、短い話の中に様々な要素が詰まっていて、その後の日常生活の中でふと思い出されることが多かったです。オススメです。
1
回答No.2074-034467
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2012/04/21
ご紹介ありがとうございます。

すでにフランス語版がでていますね。

英語版がまだ探せていません。
1
回答No.2074-034194
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2012/04/21
ご紹介ありがとうございます。

1987年第98回ですね。
その後,1995年から選考委員をされているのですね。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年04月16日
ごく最近読んだもう古い部類に入る受賞作は


驚愕。
1
回答No.2074-034136
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2012/04/21
ご紹介ありがとうございます。

2002年,第128回ですね。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年04月16日
お薦めですね。以下は思いつくまま、いずれも名作です。



1
回答No.2074-034134
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2012/04/21
ご紹介ありがとうございます。
1994年第111回 室井 光広
1994年第111回 笙野 頼子
1992年第108回 多和田 葉子
でよかったでしょうか。
ps.
wikiの記載に矛盾があったので直してみました。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年04月16日
とくに芥川賞を意識して読むことが無い時とある時があります。意識したのは以下。
  意識して読むと大概マイナス評価になってしまうもの。

乳と卵

川上未映子 / 文藝春秋 / 2008年2月22日
 もいまいちだった。
ああ、お薦めの、ですね。すみません
1
回答No.2074-034132
コメント 2件
kaizenさん kaizenさん 2012/04/16
ご紹介ありがとうございます。
なぜ、こんなコーナを始めたかというのの理由の一つに、受賞作品を読んでも、ピンと来ないことがあったので、ピンと来た人の印象から、何かを掴もうと思っています。なので、よかったものと、残念だったものをご紹介いただけると、差からなにかが掴めるかもしれません。受賞作については、なんなりとお書きください。どこかに理解のための鍵があるかもしれないので。
kaizenさん kaizenさん 2012/04/21
第144回(2010年)朝吹真理子「きことわ」西村賢太「苦役列車」
第138回(2007年)川上未映子「乳と卵」ですね。
1
回答No.2074-034116
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2012/04/16
ご紹介ありがとうございます。

安部公房、石原慎太郎の作品は読んだ事があります。
古井 由吉、奥泉 光の作品はこれからです。
芥川賞受賞作、90年代より前はほとんど読んだことがありませんでした。「蒼氓」と「飼育」くらいで。機会があれば読みたいです。
私が好きなのは

蛇を踏む

川上弘美 / 文藝春秋 / 1996年8月30日

きれぎれ

町田康 / 文藝春秋 / 2000年7月7日

乳と卵

川上未映子 / 文藝春秋 / 2008年2月22日

です。
1
回答No.2074-034115
芥川賞作品そのものってあんまり読んでませんでした。

読んだ中では開高健のが一番おもしろかったかも。


外国で生活する日本人を題材にしているということで

や、

なども印象に残っています。
1
回答No.2074-024814
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2011/12/30
投稿ありがとうございます。開高健の「裸の王様」の英語版を探しています。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2011年11月09日
堀江さんはどうですか。
好き嫌いあるかもしれませんが・・
2
回答No.2074-021864
コメント 1件
kaizenさん kaizenさん 2011/11/10
投稿ありがとうございます。お勧めいただいたものから順に手をつけてみようと思います。1ヶ月たっても先に読み進めないものもあれば,1日で読み切りたくなるものもあり,相性があるかもしれません。

直木賞作品より芥川賞作品の方が自分に合っているような気がしているのを確かめる意味で。
1
回答No.2074-021654
コメント 3件
kaizenさん kaizenさん 2011/11/07

蹴りたい背中

綿矢りさ / 河出書房新社 / 2003年8月26日

と「限りなく透明に近いブルー」の10冊は題名だけで読んだ事を覚えています。後は,実際に読んだときと同じ表紙に出会うか、中見を見ないと,,,
#自分の書庫の分類に「芥川賞/直木賞受賞作品」という分類を作りました。
kaizenさん kaizenさん 2011/12/25
芥川賞作品の英語版を探していました。

Oxford Book of Japanese Short Stories (Oxford Books of Prose & Verse)

Theodore W.Goossen / Oxford University Press (Japan) Ltd. / 2010年5月13日

全12件中 1 - 10件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする