『星の王子様』について何でもOK、語りましょう

『星の王子様』について語りましょう。

『星の王子様』について・・・
 ・ここが好き!ここが良い!(好きな場面、登場人物、セリフ・・・等)
 ・ここってどうなの?(たとえば、王子様は死んでしまったのかどうか・・・等)
 ・この人の翻訳がオススメ
 ・『星の王子様』に関するエピソード
 ・『星の王子様』について、これだけは言いたい!

・・・などなど、何でもOKです☆

ちなみに、私は中学生の頃に一度読んだのですが、その時にはあまり印象に残りませんでした(笑)
大人になって、読み返してみたら「これはすごい!」と思いました。まさしく、大人のための本だと・・・

色々な人の色々なコメントが見たいので、どうぞよろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2010-08-14 22:53:37
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、大学生です。小学生でまだ漢字も全く読めないときに、辞書を使いながら「星の王子さま」を読んだのを覚えています。そのときは、私は、プロローグの、帽子の形だとなんだの書いていた場面にすごく興味を持っていました。理由はもうわからないですが(笑)
小学生の時に出会って以来ずっと宝物です。今は色んな訳が出ていますが、オリジナル内藤版が一番好き。詩的でリズム感と響きが良く、セリフ暗記してました。まだ途中しか読んでませんがフランス・英・ドイツ語も持ってます。ちなみに、宮崎駿さんのラピュタの歌『君をのせて』を聞いて、気づきました?宮崎さんも愛読書だそう。パズーとシータの出会いと別れに重ねています。人間の土地、夜間飛行も素敵な挿絵を描いてます。
小学生の頃岩波の小さくてカバーのないつやつやした見た目に惹かれて読みました
当時も面白かったけど、今でも年に1回くらいは本棚から引っ張り出して読んで、また新たな気持ちになるとても大切な一冊です
  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-30 23:39:45
コメントありがとうございます。

小学生の時に読んで面白いと感じるって、すごいですね!

私なんか中学生になっても「え、何が面白いの?」って感じでしたもん(笑)

一年に一回は読むのはいいですね。

心と頭がすっきりしそうですね。

私もそうしようかな〜…。
高校生になって初めて読みました。
読んだときは、あぁ、自分もこの本の中の大人たちに入っているなぁ・・・としみじみ感じました。
けれど王子様の言葉もちゃんと響いて共感できて、大人でも子供でもちゃんと何かが届く傑作だと思います。

小さいころ読んで大きくなってまた読んで・・・みたいなことがしてみたかったです。

ちなみに私は挿絵がカラーのやつがほしかったので新潮文庫のやつを買いましたw
  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-30 23:35:00
コメントありがとうございます

高校生の時に初めて読んだんですね。

私も高校生の時に読めば良かったです。

中学生→大学生→社会人になった時に読んだので…。

人生の節目節目に読むといいような気がします。
その時にしか感じることができないことを大事にしたいですね。
  • 回答No.212-045783
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-10-19 01:59:29
「人間の土地」も読むとより深く楽しめるように思います。


  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-27 16:56:23
コメントありがとうございます。

わかります〜!!

私も『人間の土地』読みました〜!!

『人間の土地』も好きです。難しく書いてあるけど…。

基本的には同じようなメッセージを発しているような気がします。

星の王子様、依存症になった父親に送った。「キツネ」の登場するところや、「アルコールにおぼれている」人の描写がとても単純なんだけど本質をついていてじ~んときた。
  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-27 16:52:36
コメントありがとうございます。

そうですよね、本質をついていますよね。

私には、この本は物事の本質を見ることの重要さを物語を通して伝えているんじゃないかなって思ってます。
星の王子様いいですよね。
とても大好きな本の一つです。
何度読んでも感動します。

あと、これは別の方が書いた物なんですが、

という本があります。
人によって色々あると思いますが、私は楽しめました。
  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-27 16:45:52
コメントありがとうございました。

えっ続編を書いちゃったんですか…!?

すごい勇気ですね…!

私は、『星の王子さま』は“それは貴方の心の中に・・・”エンドだと思ってました。

あなたが自由に想像してねっていう。

気になるので、今度読んでみます。

ありがとうございました!
  • 回答No.212-038017
  • lpduさん lpdu さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-14 00:23:17
星の王子様が全編ではない本ですが、三田誠広さんの訳が本当に素敵です。花がプリティー。

物語の最初の方でイライラした主人公が王子様にヒツジをあげますが、とても小さいヒツジをあげたという主人公に対して、王子様が「そんなに小さくないよ」と言うところがわたしは大好きです。足ることを知っている王子様って心も含めて全てが本当に美しい。
  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-16 09:41:58
コメントありがとうございます。

わぁー、おもしろそうな本ですね!

花がプリティーというのは、王子様のバラのことですか?

今思うと、バラって「THE女子☆」って感じがします。

今度、本屋さんで探してみます!
この質問を見つけて、幼少時代に星の王子様のアニメを見ていたのを思い出しました。
本と同じで子供には難しくいつも、
「違うアニメにして~」と言たのですが、今見たらきっと面白いんだろうな~。


  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-16 09:35:15
コメントありがとうございます。

私もこのアニメ知ってます!
中学の時にBSで放送していて、部活の友達の中ではやって(?)いて、ネタにして遊んでいたという…
…オープニングとエンディングが何かおかしかったから…

私も今見たら、ちゃんとおもしろいと思うと思います。


…それと、本筋からずれますが、中学時代のなつかしい思い出を思い起こさせていただき、ありがとうございます(^^ゞ
  • vivinyanさん vivinyan さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-19 08:32:10
私もオープニングがおかしかったのを覚えています!

知っている方がいて嬉しいです☆
高校生の時に何気なく手に取ったこの本ですが、今も強く印象に残っています。
星の王子様を読むと、言葉にうまく出来ないものが、なにか形になってすとん、と入ってくる気がします。
最初に読んだのが倉橋由美子が訳したものだったせいか、倉橋由美子の翻訳が一番好きです。柔らかな言い回しがおすすめです。
  • まいみさん まいみ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-01-14 01:55:51
コメントありがとうございます。

そうですよね、上手く言葉にできないことがよくわかって、納得できるんです。

私も倉橋由美子さん訳、読みました。
柔らかくて優しくて、良い訳ですよね(*^_^*)
全30件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする