図書館関係の方、教員関係の方、相談です。

  • 質問No.2135
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
相談です。
私立の中学高校図書室に勤務していますが、困っています。
こうしていますよ!こうしたらどうか?という対策を教えて下さい。

①飲食が多い
こっそり飲食、ひどい時はそのゴミを本棚へ・・・。
学校図書館だからと甘えがあるかもしれません。

②本を元の場所へ返さない
閲覧した本はポイと目についた本棚へ・・・。

③延滞が多い
督促をほぼ毎週していますが、数か月など長期延滞が多い。
予約が入る人気本に限って長期延滞。
(そして紛失)最終手段は保護者連絡。(でも保護者もいい加減)
延滞者には新規の図書の貸出はしていません。

④生徒同士でまた貸しをする(紛失をする)
また貸し厳禁と指導していますが・・・。
借りた覚えがない、誰に貸したかわからないという始末。

⑤紛失が多い
長期延滞の末、「紛失しました。」
一定の期間、探すように指導しますが
どこまで本気で探しているのか・・・。
「弁償したらいいのでしょう?」という態度を取る生徒も・・・。

長文失礼しました。
図書館、図書室を利用されている方が多いと思いますので
あえてこの場をお借りします。

これを見て「ドキッ!」と思った方、これから気を付けて下さい。
図書館側は本当に困っています。


たくさんの貴重なご意見、ありがとうございます。
タイトルに関係者とは書きましたが、それ以外の方で
普段使っている図書室、図書館はこうされているという
ご意見もお待ちしています!
もちろん、中学生、高校生の意見も。

ただ、あまり過度な指導で
「図書室って行くのいやだな、恐いな」
「本を読むのもいやだな」ということになるのでは
意味がないと話し合っています。
  • 投稿日時 : 2011-11-16 20:47:30
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

図書室の中の本棚やカウンターの位置関係がわからないので微妙なんですが、カウンターなどの全体を見渡せるような場所に教員が一人でもいるとそういう行動はし辛くなると思います。電気をちゃんとつけるとか、目のつくところに張り紙をするとか、返却日を耳からも入るように言うとか、ですかね。小さなことが案外大切かと。飲食には妥協せず指導した方がいいと思います。飲食が減るだけで図書室の雰囲気が変わるので。
  • 回答No.2135-044892
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-09-30 11:44:51
ゆとり世代です。過度な指導は嫌とのことですが、借りたものを返すことも公共ルールを守ることも出来なくて困るのは生徒達自身です。身勝手な大人になってほしくないので、延滞日数に応じた草取り、飲食者は退室など厳罰化してしまっていいのでは?社会ではそれが普通で過度な指導というよりはそれが必要な指導なのでは?指導を怠る大人と、それに甘んじる子供。私もですが大人も子供も今の世の中『ゆとり』だらけかもしれません。
私も学校図書館に勤めています。
飲食はそんなにありませんが…対策としては生徒を見回らせたりゴミ箱を撤去したり、でしょうか。延滞者は担任に呼び出してもらいます。どの程度本が元の位置に戻されないかわかりませんが、あった場合元に戻すのを図書委員の仕事にしてます。又貸し、紛失もあまり問題に上がりませんが、あまりにひどいなら、やはり学活などで指導する時間をとらせてもらう方がいいと思います。
私はよく図書館を利用する立場だったのでこの状況は悲しいです。
本当ならない方がいいけれど、隅に小さく飲食コーナーを設けたり、出入り口にゴミ箱を設置すれば本棚にゴミをおくのは減るのでは?
長期延滞の方については、督促状を出す際に「何人予約待ち」のように具体的な人数が書かれると“早く返そう”と切羽詰る気がします。
借りたものを返すのは人間関係の基本ですよね。
ルール、基準を明確にして、守れたときの達成感を味わせてあげて下さい。
うちの図書館は初回に「契約書」を渡され、同意してサインをした人が利用可。
内容は、紛失/破損時は本代×2、延滞時は罰金(延滞初期値は雀の涙)、 未納中は貸し出し停止、悪質な場合は報告。
ちなみに出入り口には防犯システム。
厳しくとも、館内の雰囲気さえよければ生徒は来ます。
  • kei Mさん kei M さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-09-29 13:26:52
あと、トピとは関係ない追加です。

図書館、本へのハードルを低くするために、本のコーティング講座とか開くと、生徒に受けるかも。
私立中高出身の者です。
私の母校の図書室では、延滞した日数分借りられなくなるというルールがありました。
たとえば、一ヶ月遅れで返却したとすると、その後一ヶ月間は本を借りられない、という具合です。
当時はそれが普通だと思っていたので、延滞することはほぼありませんでしたね。
  • ほうじ茶さん ほうじ茶 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-09-23 02:40:37
本を元に戻さないというのはきっと、どこにあったか分からなくなり適当に戻してしまうということなのでしょうね。
本の所在が分からなくなるのは利用者にとっても図書館にとっても困ることなんですよ、ということを貼紙等で周知させるとともに、戻せなくなった本を入れてもらう専用のボックスを設置してみたらいかがでしょう。
  • 回答No.2135-022523
  • この回答は削除されました。
4月または学期ごとに授業の枠をいただいて、図書室の使い方、オリエンテーションを開くのはどうでしょうか。
それでもルールを守れなければ、掃除や貸出冊数の制限の罰を与える。
やはり、地道な指導が必要だと思います。
オリエンテーション、図書室だより、図書室のルールを分かりやすいところに貼る。等々
あと、生徒の「本を読みたい」という気持ちを大事にする必要もあると思います。
  • 回答No.2135-022502
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-11-17 14:57:31
関係者ではないですが。

妹が問題のある子を受け入れる学校で教員を務めているんですが、この問題って学校そのものの問題ではないでしょうか?
妹の学校では一から十まで教員側が道筋を示してあげるそうです。高校の教員なのにまるで幼稚園の先生みたいだ、なんて嘆いています。
図書館や生徒でどうにかできるお話ではないと思います。
  • 回答No.2135-022494
  • この回答は削除されました。
全15件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする