おすすめの本教えてください(恋愛物以外で)

伊坂幸太郎さん、誉田哲也さんでミステリーにはまり
和田竜さん、司馬遼太郎さんで時代物にはまりました。

星新一さんも好きです。

ちょうど1冊読み終えたとこで、次は何を読もうか迷っている状態です。

恋愛物、グロすぎるもの以外で何かオススメの作品があれば教えてください。

時代でしたら華やかなものより、武士や忍びが戦っている男くさい話が好きです。

よろしくお願いします!
  • 投稿日時 : 2011-12-11 13:29:02
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
他に沖田が絡んでいる作品が見つからなかったので司馬遼太郎繋がりで、司馬先生が愛読していたと言われる池波正太郎著『鬼平犯科帳』は読まれてますか? 『男はタフでなければ生きていけない、優しくなければ生きる資格が無い』のまんまの主人公、長谷川平蔵。男です。
  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-25 21:08:59
恥ずかしながら、鬼平はドラマだけなのだと思ってました。
小説もあるんですね!チェックしてみます。
ありがとうございました
0
司馬遼太郎さんが好きなら『燃えよ剣』『新選組血風録』あたりはどうでしょう? 私は司馬遼太郎さんの描く沖田総司が大好きですね。
  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-22 07:43:03
お返事ありがとうございます。

燃えよ剣と血風録は読んだ事があります。私も司馬さんの書く沖田が好きです!
司馬作品で他に沖田が魅力的な作品ってありますか?
もしご存じなら教えていただけると嬉しいです♪
0
王道ミステリーということで東野圭吾をオススメします。



ミステリーではないかもしれませんが、石田衣良もオススメです。少しグロいかもしれませんが…

  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-20 08:38:47
東野さんの作品は、いつも何を読もうか迷って読まずじまいなので、ありがたいです。

石田さんも恋愛のイメージが強いのですが、この作品なら読めそうです!

ありがとうございました!
0
赤川次郎の時代物。続きがあります。

鼠、江戸を疾る (角川文庫)

赤川次郎 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年12月25日

  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-17 14:23:31
お返事ありがとうございます。

盗賊とか好きです。楽しく読めそうな本ですね!
  • 回答No.2252-024122
  • 福さん さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-12-15 12:27:04
0


僕も星新一さんが好きでSFに興味を持ちこれを読んでもっともっとSFが好きになりました!
オススメです!
  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-17 14:22:34
お返事ありがとうございます。

実はSFって星さんの作品しか読んだことないので、こちらも読んでみようと思います!
1
一押しのサクリファイスは既出なので・・・





この作家さんのお話はどれも本当に引き込まれます。
前半退屈に感じるかもしれないですが、ちょっとその伏線だらけの前半を我慢して読んでしまえば後半はもう畳み掛けるように伏線回収がきて一気に読ませてしまう力があります。
  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-17 14:18:19
お返事ありがとうございます。

後半に畳み掛けるような…そういう展開すごく大好きです!
サクリファイスも一押しなんですね。
0

 早朝の教室の中で、男子高校生の死体が発見される。残された遺書はなぜかコピー。あるべき机と椅子は全て消えている。そして第一発見者から聴く所によると、どうも現場は「密室」だったらしい。
 推理小説マニアである「僕」は、喜び勇んでその謎を独力で解決しようと奔走するのだが……。
 精緻な構成に支えられた、とても苦い、青春推理小説。
  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-17 14:12:01
お返事ありがとうございます。

刀語以外は少し怖そうな印象です。
でも、どれも面白そうなので何から読むか迷いますね。

  • 風月 文語さん 風月 文語 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-17 20:36:31
 読み易さ重視なら『刀語』。
0

 有名な古典怪談である『四谷怪談』をベースに、おぞましくも哀しき人の業を書ききった時代小説。
 第二弾は『こはだ小平次』、第三弾は『皿屋敷』をベースにしています。

覘き小平次 (角川文庫)

京極夏彦 / 角川グループパブリッシング / 2008年6月25日

0

 時代小説、というよりも時代劇風ファンタジー。
 孤島で育った世間知らずな主人公が、ヒロインと旅をしていくうちに心身ともに成長していく過程が読み所。全12巻。
 ちなみに去年、月一回、一年かけてアニメも放送されました。
  • 回答No.2252-024065
  • Knaさん Kna さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-12-14 10:17:56
0


「武士や忍びが戦ってる男くさい」と言う事で
こちらはいかがでしょう。ミステリー要素もあります。
関が原前後の流れを知ってるとより深く楽しめます。
  • miuさん miu さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-15 07:51:13
お返事ありがとうございます。

家康が影武者とは興味がわきますね!
関ヶ原を少し復習してから挑みたいと思います。

全15件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする