昔読んだ短編探してます

昔読んだ本でタイトルが思い出せないものがあります。ご存知の方いらっしゃいませんか。


内容

・売れない画家の男の家に突然少年(?)がやって来て、中身の分からない包み箱を預ける

・画家はその包み箱の中身が気になりながらも決して開けずに、中身の想像をして絵を描く(最初は女性の絵だった気がします)

・その絵が評判になり、売れるようになる(多分、画商が出てきました)

・気になりつつも包み箱を最後まで開けない

・でもその包み箱の中身は大したことがなかった、とその包み箱を預けた人が回想するシーンで終わったような気がします


曖昧な記憶なのですが、
おそらく星新一さんのショートショートだったと思います。

その題名、そのショートショートが入っている本のタイトルを教えて頂けないでしょうか。よろしくお願い致します!
  • 投稿日時 : 2011-12-19 20:36:20
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

星新一の『地球から来た男』収録の
短編:『包み』ではないでしょうか?( ^-^)b

お探しのものでしたらいいですね♪
  • maayaさん maaya さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-12-19 21:10:04
ご回答ありがとうございます!ずっと気になっていたのでスッキリしました*早速明日本屋へ行こうと思います。本当にありがとうございました!
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする