叙述トリックの効いたミステリー教えて

おもわず唸ってしまうような叙述トリックが大好きです。私のなかでは道尾秀介の『向日葵の咲かない夏』がベストでした。皆さんのオススメ教えて下さい。
  • 投稿日時 : 2011-12-25 13:27:42
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

多分これも叙述トリックだと思うんですが、騙された感満載。やられた〜って感じです。

ベタですが


は衝撃的でした。

また、折原一は叙述の名手なので読んでみる価値はあると思います。「~者シリーズ」がオススメです。
私はこれが面白かったです。有名ですが。


あと辻村深月の作品は、叙述トリックを使うことが多いです。

(読むときは刊行順がオススメです!)

衝撃が一番大きかったのはこれですね。

読み終わるとそういうことかと驚かされました。

あまりにも有名ですけど、やっぱりすべてはここからでしょう。




 いずれの作品にも、仕込み方は違えど、叙述トリックが仕込まれています。(叙述トリックだと思い込んでるだけ、という可能性はありますが)
  • 回答No.2326-024636
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-12-25 18:20:23

ヴィーナスの命題 (角川文庫)

真木武志 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2010年7月24日
全7件中 1 - 7件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする