おすすめの純文学系若手作家さんは?

はじめて質問します!
どちらかというと純文学が好きなのですが、最近読む人が偏ってしまっています。

純文学系の若手作家さんでおすすめの方や
独特の雰囲気を感じる作家さんを教えてもらえると嬉しいです(^^)

最近は安部公房や西加奈子とかを読んでました…
  • 投稿日時 : 2012-01-15 03:02:53
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

安部公房大好き人間。ほとんど読んでいる。最近「腰を据え読破」と思っているのが、小川洋子。これまで「博士の愛した数式」等読んだが、「薬指の標本」「六角形の小部屋」を読んだとたん、かつて安部公房の初期短編に巡り合った不思議な感動が沸き起こった。お薦め。


安部公房がお好きなら、中村文則さんはいかがでしょうか。
特に『掏摸(すり)』は彼の代表作の1つで、おすすめですよ。


とても暗いお話ですが、じわじわ来ます。
気持ちが沈んでいるときに読むと、どこまでも沈んでいける本です。
この辺はいかがでしょうか。平野さんはなかなか難解ですが・・・。


全3件中 1 - 3件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする