原子力と核を小説が扱った場合

  • 質問No.2553
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
主に小説的な想像力が核・原子力を扱った場合、について集中的に調べています。

ちなみに以下に上げているのは小説ではないのですが、
考えの中心に置けばこういう感じかと思います。



  • 投稿日時 : 2012-02-01 05:27:08
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
ルポルタージュですが、架空の主人公を設定して、ノンフィクションではない小説の形をとっています。
1
0
ゲームなら『メタルギアシリーズ』がありますね。あまり知られていないですが、小説化もされていますよ(^_^)
1

ゴジラ [DVD]

本多猪四郎 / 東宝 / 2001年2月21日
やっぱりゴジラは忘れちゃ駄目ですよね。。。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-03-08 14:18:26
ですね。
  • 回答No.2553-031370
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-03-08 12:35:43
1
0
フランスの思想家、哲学者、経済学者…と多彩な研究者の提言書です。学者ですから、小説とは違いお探しのものとは大分ちがうかもしれませんが(汗)。参考までにどうぞ。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-03-08 14:17:57
質問者です。この本地震前読んで、読んでおくといい本かもと思っていたら。いや地震後だからなおさら、こういうのも読んで欲しいですね。
1
児童書で、主題は別のところにあるのでお探しのものとは違ってしまうかもしれませんが、たつみや章さんの『夜の神話』に原子力発電所が出てきました。

児童書に原子力発電所という組み合わせが珍しく、印象に残っていたので。
1
 【原子力発電所】を扱ったものではダメですかね?

 テロリストに奪われた無人大型ヘリが福井県にある高速増殖炉の上空に!

 「東京都に、原子力発電所を誘致する!」
1
ロボットの生みの親カレル・チャペックに予言的な作品があります。
大量破壊兵器クラカチットを巡る冒険物語


わずかな燃料で膨大なエネルギーを放出する画期的な機械「カルブラートル」

1
大江健三郎が扱う論点に沿うかどうかはわかりかねますが、そういった小説のサンプルのひとつとして読むならば、こちらはいかがでしょうか。

世界最初のA兵器を作り出した町と、その責任者・Dr.オッペンハイマーと、彼をめぐる「事件」の物語です。
全10件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする