道尾秀介作品のおすすめ教えてください。

NHKの「トップランナー」に道尾秀介さんが出演されているのを観て、
作品を読んだことがなかったのですが、興味がわきました。

それほどたくさんの著作があるわけではないようですが、
おすすめの作品をあれば教えてください。

ブクログの評価はどの作品も高かったです。
一番高かったのはこちら。★3.85 でした。
  • 投稿日時 : 2010-09-06 13:05:01
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.307-086889
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2018-03-21 14:47:05
0

背の眼です。
物語の美しさなら、龍神の雨。かな。一番綺麗だと思ったのは龍神の雨。
  • 回答No.307-049526
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-30 11:39:53
0



この作品は、中々よかったです
0
私のオススメは「ラットマン」です。



裏をかいたつもりでも、最後には必ずいい意味で裏切られます。
ぜひ読んでみてください。
1

鬼の跫音

道尾秀介 / 角川グループパブリッシング / 2009年1月31日
長編はほとんど他の方が紹介されているようなので、短編集を。
本格ミステリ色が強い初期2作の登場人物が出てくるので、謎と解決のある話が多いです。
でも後の作品でメインに描かれている、人間のはかなさ、やるせなさがしっかり感じられて、それが物語を生んでいる感じです。
読み終えた後、深い息がもれます。
1


私もこの作品をおすすめします。文学的な要素も、ヒューマンドラマの要素もこの作品が一番だと感じています。
1

ラットマン。最初に読んだ道尾作品。
面白くて一気読みでした。終わり方も結構好きです。
3

本作がベストだと思います。
彼は多作ですが、粗製濫造気味で最近の作品はできが悪く、球体の蛇以降読んでいません。
3
私も道尾さんの作品、大好きです!!
『カラスの親指』もオススメですが、既出なので私はこれを
2

もし御兄弟がいらっしゃるようでしたら、特に御薦めは「龍神の雨」です。
勿論いらっしゃらなくとも充分楽しめる本ですが、兄弟がいると更に感情移入できるかと思います。
事実を事実として述べているのに、事実でなくなる瞬間が溜りません。
後味がザラリとしているけれど、とっても面白いですよ。
2
道尾さんの作品は大半を読んでいますが、私の中では「光媒の花」と「カラスの親指」が双璧です。

初期のころはホラーっぽいものや、後味の悪い感じの作品をよく書かれていましたが、「光媒の花」を出した時に「この6編を書けただけでも、作家になってよかったと思う」というようなことをおっしゃっていました。一読者として、そう思った道尾さんの気持ちがわかるような気がする、それくらい素晴らしい作品です。
  • bokemaruさん bokemaru さんのコメント
  • 投稿日時 : 2010-09-06 14:50:30
こちらはまさしくエンターテイメント小説、と言っていいと思います。
こちらもなかなかよかったですよ。
全11件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする