思い出の本を探し中

  • [回答締め切りました]
  • 未回答
  • 回答数 1件
  • 探してます
5、6年前に読んだホラー短編集を探しています。

中学時代に友達が部活動で読書感想画を描いていて、その絵は覚えているのに肝心な本のタイトル・著者名はともに忘れてしまいました……。その時借りて読んだはずなのになぁ。

下に書いた本の内容に心あたりがある方、誰か教えて下さったら嬉しいです。

【覚えていること】
・3つ、4つ程の短編集がまとまって入っている。
・そのうちの1つのお話が「子供の瞳の中から金魚を釣り上げる」話だったはず…。
・最後のお話は妖怪っぽいものが見える女の子の話。
 妖怪のひとりに「ぺらぺらさん」という名前がいました。
・友達は上記のお話を描いていて、この妖怪に女の子が醤油をこぼしていました。
・どの短編にも共通して一人の男の人が出てきます。どれかのお話で鳥居の上に立っていた気がします。

もしかしたら勘違いして覚えているところもあるかもしれません。
似てるかな?と思う作品があったらお願いします。
質問No.3107
みんなの回答・返信

検索したのみで未読なんですが、甲田学人の作品ではないでしょうか?

夜魔

甲田学人 / メディアワークス / 2005年11月10日

『罪科釣人奇譚』と言う話が、鏡(人の眼球)の中に住む『魚』を釣りたいと思う男の話だそうです。
また、甲田学人の作品には『ぺらぺらさん』も出てくるそうです。

すみません。目玉えぐりだし系はちょっと自分アウトなんで、
ここら辺で。(^▽^;)
0
回答No.3107-031393
コメント 1件
おおー!たぶんこれです!
タイトルの語感がこんな感じだった気がします。
貸してくれた友達は引っ越してしまったのですごく懐かしく感じます…。

私も当時はグロ耐性あんまりなかったのでこの話を読んだ時かなり痛い思いをしました(笑)
読みながら冷や冷やした記憶があります。

検索は一応したのですが、やり方がよくなかったのか引っかからなかったのですよー。
わざわざありがとうございました!
全1件中 1 - 1件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする