和歌,短歌の歌集,資料集

和歌,短歌の勉強をしています。お好きな歌集または和歌,短歌に関する資料をご紹介ください。
和歌,短歌に関する施設,書籍,URLなどなんでも結構です。

amazon.co.jpなどの掲載がないものは,入手または閲覧できる場所などもお書きいただけると幸いです。ハッシュタグ #和歌 #短歌

ps.
名古屋に短歌会館という建物があり,青木文庫という資料があることを知りました。http://bit.ly/JssJSq
福井県には万葉歌碑 味真野相聞歌群碑 http://bit.ly/HWtqVQ
最近よく接続している場所は http://bit.ly/m1Dqhw です。

お好きな歌人,お好きな和歌・短歌についてはhttp://booklog.jp/q/3277
  • 投稿日時 : 2012-04-17 06:44:34
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.3329-045165
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-10-05 13:59:42


お花に焦点をあてて、春夏秋冬にわけ、植物画と生け花で歌と花の紹介をしています



短歌ってかなり楽しいかもしれないと思った一冊です。
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-03 09:19:40
ご紹介ありがとうございます。こういう切り口の短歌の取組みがあることを知りませんでした。愛知県内でも12の公立図書館で所蔵していました。なるべく早急に手に取ってみます。
  • iyomanteさん iyomante さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-09-29 16:32:34
続きです。
図書館に行けば、どの本も大抵あると思います。

余談ですが、奈良の明日香には「犬養万葉記念館」もあります。
「万葉文化館」の近くですので、あわせてどうぞ。
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-09-30 04:48:26
新書などの読みやすそうな資料の紹介ありがとうございます。
また施設の紹介もありがとうございます。
http://www.manyo.jp/access/
雨さえ降っていなければ自転車で二カ所回るのが便利そうですね。
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-05-18 08:18:38
ご紹介ありがとうございます。

短歌の新たな流行が来たのかも。
「短歌の新たな流行が来たのかも」
予約版だそうです
http://www.meijishoin.co.jp/book/b99157.html
勉強されている方に薦める本としてはいいのか分からないのですが、白州正子さんの「私の百人一首」という本はいかがですか。
和歌=「訳すもの」「訳さないとわからないもの」と思っていたのですが、この本では「繰り返し読んで感じることが大切」とあり、とてもびっくりしました。ただ訳すだけでは分からない和歌の面白さを教えてくれた本です。

  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-05-08 03:01:30
ご紹介ありがとうございます。
朗詠で当時の人の言霊を再現することが大事だというのが百人一首の実践なのですね。
和歌,短歌の勉強は、頭で理解しようとしているのを止めて、調べたことを記録するだけにしています。http://bit.ly/I1qibO

 和歌ではなく百人一首ですが、その製作過程について調べた本。当時の思想について考えてみると大変興味深いです。


 また、↑のシリーズは作中で言霊・御霊信仰の意を加えた和歌の考察をしていて、和歌に対して新しい見方ができると思います。
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-05-08 02:55:42
ご紹介ありがとうございます。
まだ勉強はじめたばかりでよくわかっていませんが、和歌=長歌+反歌(=短歌)ー>百人一首の逆から勉強しています。百人一首,今昔秀歌百撰,平成新選百人一首の順に歌の背景を調べ中です。製作過程はとても興味があり、次の百撰を妄想中で、ぜひ拝見します。
岩波ジュニア新書から

同じ著者の
1954年名古屋市に生れ。京都大学理学部卒。歌集に『夏のうしろ』(読売文学賞)、『けむり水晶』(迢空賞)など。読売新聞、西日本新聞などの短歌欄選者。

1946年兵庫県西宮市生れ。日本大学文理学部国文科卒業。尼崎市福祉事務所ケースワーカー3年を経て、1974年より兵庫県高等学校国語教員。兵庫工業高等学校に5年、1979年より神戸工業高等学校(夜間定時制)に勤務し現在にいたる。
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-04-27 11:44:26
情報ありがとうございます。

まだどれも読んでいません。
順次拝見していくように、
http://bit.ly/I1qibO
にも記録しています。
  • 回答No.3329-034459
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-04-20 23:13:20
現代短歌に関するものでも良いのでしょうか??
的外れでしたらすみません。

こちら、好きな歌集です。



こちらは歌論集です。自分は趣味で短歌を詠んでいますがとても勉強になりました。

  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-04-20 23:59:09
ご紹介ありがとうございます。
笹井 宏之さんは現代短歌で,若くして亡くなられているのですね。

穂村 弘 さんは,第十九回伊藤整文学賞を受賞されているのですね。「短歌の友人」の歌人論に寺山修司についての言及があることを知りました。寺山修司の歌集に触れたのは最近なので,勉強になります。
万葉集と言えば奈良
奈良県立万葉文化館
http://www.manyo.jp/
行ったコトありませんが、同じ手で考えると、百人一首と言えば京都
小倉百人一首殿堂 時雨殿
http://www.shigureden.or.jp/
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-04-19 00:03:00
ご紹介ありがとうございます。

時雨殿は一度行った事があります。新装開店したばかりなんですね。また行こうと思います。奈良県立万葉文化館はまだ行ったことがありません。
ちょっと更新が滞っているようですが
新短歌フォーラム/LINK集
http://ftanka.net/link/ftn_link.htm

堺市立文化館 与謝野晶子文芸館
http://akiko.sakai-bunshin.com/
  • kaizenさん kaizen さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-04-17 09:11:59
ご紹介ありがとうございます。

新短歌フォーラムを拝見してきました。歌会などは活発そうですね。

与謝野晶子文芸館、一度お伺いします。
全10件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする