世にも奇妙な物語で出来そうな小説は?



個人的には




の中の雪の話(すみません後でタイトル調べます)をぜひやっていただきたい。

乙一作品は結構世にも奇妙な物語に合いそうなものが多いですよね。


皆さんはどうですか?

  • 投稿日時 : 2012-04-21 23:26:44
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
恒川光太郎の『秋の牢獄』の中の「神家没落」なんか世にも奇妙っぽくていいかなと思います。短編で長さ的にもちょうど良いかと。

5
星新一のショートショートかな

地球から来た男とか
あとなんとか(←忘れてしまった)さんって呼ばれて知らない人からすごい親切にされて最後には生贄(?)にされてしまう話とか
怖いっていうのはないが、本怖と似ていると思う
1
イメージは乙一さんですね。

乙一スペシャルとして『失はれる物語』を順番にやってほしいです(^_^)


1

 ↑より「呼子池の怪魚」。
 ラストの爽快感はドラマ向け、かと。
 逆に絶対に無理だな、と思うのは「特別料理」。
0


この短編集の『眠らない少女』という作品が…とりあえず自分が映像化されたものを観たいので、ぜひ!
と思います^^
  • 回答No.3356-034507
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-04-22 00:19:12
0
自分も「世にも奇妙な物語」を観る度に乙一さんの短編を思い出します。
すごく合いそうですよね
あと江戸川乱歩の人間椅子も、読みながら合いそうだなぁと思いました

全6件中 1 - 6件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする