語り部が『幼い子供』の作品

『ペンギン・ハイウェイ』(森見登美彦)や『ぼくのメジャースプーン』(辻村深月)を読んで幼い子供の視点で語られる物語に惹かれました。
同じような雰囲気で何おすすめの作品ありませんか?
(参考までに上記2作品は『主人公は小学生で一人称が「ぼく」』『不思議な能力が登場する』などの共通点があります)

読んでいてなにか考えさせられたり不思議な気持ちになれるような感じだとなおうれしいです。



ペンギン・ハイウェイ

森見登美彦 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2010年5月29日

  • 投稿日時 : 2012-05-04 11:24:42
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

主人公(語り手)は作家の娘。家に集まる作家仲間達は実在の人物をモデルにしており、どれが誰か当てはめながら読むのも楽しいです。
  • 回答No.3412-038032
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-14 12:14:56
1

主人公は小学生の女児なのですが、殺害された後の犯人達(友達とその妹)の様子を死体(霊?)となった女児の視点で語っていく話です。

質問者さまが載せていらっしゃる作品とは雰囲気が大きく異なりますが、子どもの語り口の作品なので紹介させていただきました。
ダーク系ネガティブな作品です。
1
0
転校してきた9歳の女の子、ノリーが語り手。「言いまつがい」もたっぷりと訳されていて、楽しいです。



こちらは、沢山のお金を拾ってしまった、小学生の兄弟のお話。お兄ちゃんが語り手です。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-05-04 21:57:16
主です。『ノリーの終わらない物語』は表紙の絵がすごく可愛いですね。あらすじも気になるような感じなので読みたいです…!
『ミリオンズ』の方は新品で手に入れるのが難しそうなので図書館などで探してみようと思います。
  • 回答No.3412-035377
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-05-04 21:28:11
0
重松さんの小学五年生なんていかがでしょう?
短編集なので読みやすいです。
おすすめは高校の教科書に載ってた「タオル」ですかね。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-05-04 21:48:11
主です。重松清さんは教科書などで見かけた記憶があります。
17篇とはけっこう内容が詰まっていそうなのでぜひ読んでみたいです!ありがとうございます。
全5件中 1 - 5件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする