片岡義男?

むかーし読んだ本を探しています。

短編集の中のひとつで、
「低気圧の切れ目まで」とかいう感じの題名だったかな・・

主人公の女性が、職場の男性からドライブに誘われます。
「B休だよね、僕も今日B休なんだ。
新車を買ったから一緒にドライブに行ってくれないかな」みたいな電話。

普段あまりぱっとしない男性なので、女性は乗り気ではないのですが
断るのも悪い気がして、ドライブに行きます。
どこに行くの?という彼女に
「低気圧の切れ目まで」と答えて
高速道路を、西へ走ります。

大雨がうそのようにぱっとあがる瞬間を見るんです。
で、主人公の女性が
「次にまた彼と休みが重なる日は、いつだろう」
思って終わるんです~

(なんか、ほんとにもう一度読みたい~~
うまくかけませんが、なんとなく素敵なんです~~~)

けっこう細部を思い出せるんですが
肝心の本がみつかりません(涙)

片岡義男だったと思って、けっこう探しましたが、
(片岡義男の短編集が多いのなんの)
結局わからず・・・

もしお分かりの方がいらっしゃったら、教えてください!!!
  • 投稿日時 : 2010-09-28 12:48:24
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする