原作とその発展(テレビや映画)のギャップについて

いま、神様のカルテの小説と映画のものを同時進行です。
とてもギャップがあって面白く読んでいます。

みなさんも、
『原作は良いけど、このテレビ、映画は無いよな。』

とか、
『両方良い!』

とか、
『どちらも別世界だけど両方!』

とか、ご経験はありますか?
よろしければ、そのお勧めを教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。



  • 投稿日時 : 2012-06-28 19:11:01
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.3719-039448
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-07-05 22:51:44
わたしは、本を読んだときの容疑者Xの献身(東野圭吾)のイメージが映画とちがっていて、少しギャップを感じましたね。
でも、映画もよかったです。

あとNHKのBSでやっていた新選組血風録が読んだ本とだいぶ雰囲気が違っていてギャップを感じました。もう少しキャストを選んだほうがよかったんじゃないかな?って思いましたね。



もう20年くらい前になると思うのですが、この本の中にある「カミンサイト」という短編が西田ひかる主演でドラマ化されていてそれがとてもよかったので、かなり後になって原作小説をかったのですが、ドラマのほとんどがオリジナルストーリだったのでびっくりしました。



キッチン [DVD]

森田芳光 / バンダイビジュアル / 2002年6月25日


原作を先に読んでいたからだと思いますが、登場人物のイメージがあまりにも違いすぎました。
橋爪功さんのお母さん(お父さん?)とか‥‥
でも、若いころの川原亜矢子さんがとてもかわいらしくて素敵です。



白夜行 完全版 DVD-BOX

山田孝之 / TCエンタテインメント / 2006年6月23日


原作とドラマでは視点が違うんですけど、どちらも素晴らしいと思います。
映画にもなっていますがこちらままだ観ていないのでよくわかりません。
  • 回答No.3719-039239
  • nicoさん nico さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-07-03 10:47:36

流星の絆 DVD-BOX

二宮和也 / TCエンタテインメント / 2009年4月15日

TVドラマ版はクドカン節が聞いてて、原作をベースに違う演出、という感じでそれがとても良かったです。

WOWOWのドラマW枠でドラマ化されたこちらも、企業側担当の描写が良かったです。
ないよなと思ったのはこちら。ある部分に『これはないよー』と思いました。



逆に良かったのはこちら。
原作は大好きだけど映像化されたものにがっかりした蝉しぐれ
でもドラマ版は、主人公の親友役をなさっている宮藤官九郎さんがすごくよかったと思います。



蝉しぐれ [DVD]

内野聖陽 / NHKエンタープライズ / 2004年2月20日


蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]

黒土三男 / ジェネオン エンタテインメント / 2006年4月14日

書き込み有り難うございます。

藤沢周平さんですね。
表現者としては小説家に旗があがるようですね。

僕も機会があったら読んでみたいと思います。
山本周五郎など、スキです。
たそがれ清兵衛も藤沢先生ですね。
そういえば、二作品とも小説、映像作品、どちらにも触れたことはないです。
全然違うけどどちらも好きなのは


この本があんなに面白くなっちゃうの!?と原作を読んでホントびっくりしました。テレビドラマ、すごく面白かった!!本のファンの方には申し訳ないんですけど。

それと、坂口良子のドラマも好きだったんですが、相葉くんとマツコの今のドラマもかなり面白いです!

書き込み有り難うございます。

テレビドラマもあなどれないようですね。
最近、めっきり見なくなりました。

ちょっと、テレビ欄、見直しますね。
両方良い、という作品で真っ先に思い浮かべたのは「チーム・バチスタ」シリーズですね。

原作では各シリーズの作品や登場人物とリンクしていたりしていてそれらを見つけるのも楽しみの一つですが、ドラマ版にはそれらが無い代わりにドラマオリジナルの登場人物や事件が出てきていて、これはこれで面白かったと思いました。
医療系ですね。僕実は、神様のカルテが医療系初体験です。
結構、専門用語が飛び交うと読むのを止めたりしています。
ググったりw

小道具なんてスッと読み飛ばせば良いんですけどね。
全13件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする