数学の話題が出てくる小説

私は理系でずっと数学と関わっていますが、数学の美しさがいまいち分かりません。数学が美しいと感動できる境地にいけたらと常々思ってきました。しかし、未だ分からず…(/ _ ; )
数学の美しさ、面白さが感じられるような本はご存知ないでしょうか?どんなジャンルの本でも構いません。
ちなみに今は博士の愛した数式を読んでいますが、これくらい柔らかく触れたものでも十分です。みなさんが「数学っていいな」と思えた本をお待ちしています!
  • 投稿日時 : 2012-06-28 23:10:44
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

5
こちらも、良いですよ。

天地明察

冲方丁 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2009年12月1日

  • ina96さん ina96 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-29 08:04:30
自分もおすすめです。
自分も数学大嫌い人間ですが、
これは「解く悦び」がわかりやすく書かれているため
最後まで「解く楽しさ」を味わわせていただいた本です。
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-30 22:45:32
mikiqさん、ina96さん、ありがとうございます。
時代小説なんですね!わくわくしてきました。読んでみます。
4
私のおすすめは

ちゃんとまともに数学と向き合っているのがいい.
そして元祖数学ガール

小説ではないですが

  • ヒロシさん ヒロシ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-30 21:52:36
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-30 23:25:31
debuipipiさん、ヒロシさん、ありがとうございます。
数学ガール、有名なんですね。知りませんでした…面白そうです。
『シンメトリーの地図帳』も大変興味深いです。是非読まさせて頂きます(^ ^)
  • debuipipiさん debuipipi さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 10:39:48
jasmin81 さん,お返事ありがとうございます.
「数学の美しさを感じたい」とのことですが、私がそれを実感するのは、一つはサイモン・シンなどの著作のように数学者の探求を臨場感を持って体験させてくれるとき(これは物理学などでも同じ)、もう一つは自分のレベルで数学に向かい合って、自分なりに納得したり、解答を見つけたときです.難しい数学でないと美を感じられないわけではないような気がします.
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 22:39:26
debupipiさん
そうですね…
ある先生が、数学で遊んでみろとおっしゃっていました。そういう姿勢が大事なのでしょうね。
もっとじっくり、問題と向き合ってみます。
  • 回答No.3723-039609
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-07-08 12:57:57
4
  • 回答No.3723-039079
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-30 07:57:45
2
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 11:46:08
小川洋子さんとの対談形式なんですね。美しさを伝えてくれそう。
ありがとうございます。
2
私は、数学(と言うより算数レベルで)苦手なので、ピント外れかもしれませんが(^^;



  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 11:18:16
ありがとうございます。
ぼくには数字が風景に見える、確か家にあったような…すっかり忘れていました(^^;;
探します。笑
2
こちらはいかがでしょうか?


理系ミステリーです。
文系人間の私はすごく頭を使いました。


  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 11:50:41
ありがとうございます。
読みます(^ ^)
  • 回答No.3723-039076
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-30 05:32:24
2






読み物としてどれも面白く読めると思います。理系とは縁のない私ですが、数学者列伝は感動しました。
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 11:38:36
藤原正彦さんは数学者なんですね。
数学者からみた数学…興味深いです。
紹介ありがとうございます。
  • 回答No.3723-039037
  • nicoさん nico さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-29 11:00:16
2
素数

確率論を題材にしたミステリ。

著者が数学が苦手なスタッフに三角形の内角の和が180度になることを説明してるくだりがあって、シンプルで美しいと思いました。

  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-07-01 11:29:11
博士の愛した数式、いいですね。数学って素敵だなと思わされます。
『数学的にありえない』も『毎月新聞』もとても面白そうです。
ありがとうございます。
1
子供たちが、リーマン予想に挑む話です。
美しいといえるかどうかはわかりませんが、1~0を「たそがれ」と呼ぶところがなんだか新鮮でした。
そういえば、1未満の数って、それ以上とは劇的に違う振る舞いを見せるよな~、と改めて思ったり。

  • 回答No.3723-039013
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-28 23:30:27
1




どれも楽しく読めた記憶があります。
フェルマーは話題になった(気がする)のでご存知かもしれません。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-29 00:20:20
↑を投稿した名無しです。
『陽気なギャングが地球を回す』は数学的な内容がほとんどないのでご注意ください。
知らないと少しびっくりする数式が1回だけ出てきます。あとは数学からは程遠い内容です。
ですが面白いと思うので、数学とは関係なしに読んでみてください。
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-30 22:51:33
ご丁寧にありがとうございます。
フェルマーの最終定理、買いました。明日から読み始められそうです(^ ^)とても楽しみです。
伊坂幸太郎は前に読んだのですが、数学の話は記憶になかったです…再読してみます。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-30 23:24:50
回答した名無しです。
ギャングはもう既読だったんですね、jasmin81さんの本棚を確認せずすみませんでした。
もしかしたら続編の日常と襲撃のほうかもしれません。重ね重ねすみません、今手元になくて確認できず…
喫茶店で宿題をする中学生と響野の会話シーンです。
  • jasmin81さん jasmin81 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-30 23:33:23
いえいえ、わざわざありがとうございます。
そのシーン、ありましたね。内容は覚えてないのですが…笑
伊坂幸太郎好きなので、また伊坂幸太郎が読めると思って楽しみます(^ ^)
全31件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする