90年代後半の少女漫画を探しています

95~97年前後に発刊されたと思われるあるコミックを探しています。
小学生の時に読み、その後古本屋に売ってしまったため、
作者、タイトル、出版社が不明の状態です。
続刊ではない、単独での作品と記憶しています。


《内容》
・「なかよし」「ちゃお」よりもやや年齢層が高め
(画風や内容的に「花とゆめ」に近い記憶あり)
・男子高校生が主人公
・父親は考古学者(もしくは生物学者)で海外渡航中、主人公は一人暮らし
・その父親が10歳ぐらいの少女を連れて来ることでストーリーが始まる
・少女の髪に触れると野生化してしまう。
 (主人公が無意識に触れて、犬のように校内を走り回る描写あり)
・主人公の親友が触れた途端、植物化してしまう
・ラストには主人公の父親が少女を元いた国(?)に帰す描写がある。
・少女は人ではなく、マンドラゴラではないか、という推測描写がある

・主人公は黒髪短髪、中肉中背
・少女はブロンドのウェーブヘア、先端が黄緑色
・親友は長身、ロングヘアかミディアムの茶髪、メガネ着用



御存知の方がいらっしゃれば
情報いただければ幸いです。
  • 投稿日時 : 2012-06-30 20:22:17
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする