この人おかしい!と思った登場人物はいますか?

レクター博士までいかなくても、読んでいる小説の主人公や脇役で「なんかこいつ変だ」「おいおい、そんなことしていいの」と思った人は誰ですか。わたしはそういうキャラクターがいると小説の世界にぐいぐいと引き込まれる気がします。

  • 投稿日時 : 2012-07-01 18:38:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
漫画で申訳ありません。
 白鳥麗子

 バカボンのパパ

天然。人間味がある。破茶滅茶。
そうですね。漫画には変なキャラが多いですよね。
1

この中の「人形塚」という小説の主人公(語り手)が
どうかしているというか、変です。
少なくとも教職に就いてはいけない人物だと思いました(笑)
この作家さんは未読です。教職に就いてはいけないなんて聞くと

を連想しました。探してみます。
  • 回答No.3736-040721
  • Kenさん Ken さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-07-27 02:20:46
1
特定の人物というか・・春樹作品の登場人物の大半は変態だと思います。いい意味で。

その中で特にお気に入りの変態、ノルウェイのミドリちゃん。

魅力的すぎて、ミドリって名前の女の子に会うたびに意識して観察してしまいがちに・・



そうですね。変な人多いですよね。私は1Q84に出てきた蛙のような脇役が嫌~な感じでした。名前は忘れてしまいました。この人は印象に残って、ほかの作品にも出ていたと後になって気がつきました。一人称と三人称が違っていたので最初はきがつきませんでしたが・・・
1

殺人鬼 ‐‐覚醒篇 (角川文庫)

綾辻行人 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2011年8月25日

 殺す。とにかく殺す。しかも、できるだけ残忍な方法で殺す。とにかく殺意と殺意と殺意で構成された、ほとんど無駄がないほど純粋たる「殺人鬼」。下手なホラー映画に出てくる殺人鬼など目ではありません。
1

 この男、名を【加藤 保憲】と言う。まつろわぬ民の遺志を継ぎ、東京を滅ぼそうと画策し、様々な術を駆使し、遂には不老不死となって本懐を遂げようとした、稀代の陰陽師である。
 明治、大正、昭和の時代を駆け抜ける、虚虚実実の一大伝奇物語。必読です。
1

  『戯言シリーズ』と呼ばれるシリーズ終盤に登場する、ラスボス(?)キャラ、【西東 天】!
 世界を一つの「物語」とし、物語の「最後のページ」を読みたいがために、世界を終わらせようと画策する、通称「人類最悪の遊び人」。
 でも、なんか憎めないキャラ。
推薦していただいた中ではこの本だけ知りませんでした。探してみます。
2
四季 春のほうは未読でした。読んでみます。
1
もともとホームズって変人ですね。ワトソンがバランスとっているような気がします。
  • 回答No.3736-040502
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-07-23 21:43:16
1

小説と漫画の融合作品☆

可愛い事こそが絶対価値の特殊な行政区で育った少年が、外の世界へ出て徐々に堕ちていきオカシクなる。
ボロボロになって町へ変えると、町は行政の手によりスラム街に変貌していた!?一変した故郷をみて彼は笑い…。

少々キツイ場面があるが、人はこうしてオカシクなるのかと良く理解できた。
こういう作品があるんですね。探してみます。
2
1冊だけ浮いてるかもしれませんが。

ここまで自由で危ない人初めてでした。
さすが、あのあだ名は伊達じゃない。
でも心地が良くてハマっていく(笑)

図書館戦争の作家さんですよね。あだ名が気になるので見てみます。

全25件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする