ちょっと変わった読後感のミステリー教えてください!

オチがスパッと気持ちよく決まってこそのミステリーですが、たまには趣を変えてみて「犯人はわかったけどスッキリしないオチだなぁ」「結局犯人は誰だったんだ?」「こんな事件のとき方無しだよ!」といった感想をおもわず洩らしてしまうような、読後感のちょっと変わってるミステリーのおススメ(?)を教えてください!

よろしくお願いします。

たとえばこんな感じのミステリーです↓








  • 投稿日時 : 2012-07-27 03:37:26
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

どちらも「え?そうきたか!」というオチです。


半分も読まないうちになんとなく想像がつき、実際まさにその想像通りのバレバレなトリック。残り半分、なにを書くつもりなのかと思ったら・・・

オススメありがとうございます!
コメントの「残り半分、なにを書くつもりなのかと思ったら…」を見たら強烈に惹かれるものを感じてしまいました。
井上夢人さんの作品は読んだことが無いので楽しみです!
  • 回答No.3863-041783
  • sui*さん sui* さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-08-11 20:30:35
変わっていると言うより、後味が悪いです
こんな終り方あり!?と思ってしまいます。
さらに、結末を知ってから読み返したくなる本です。

たしか書店のポップで二度読み必至というあおり文句に惹かれて買った覚えがあります。
まさに「こんな終わり方あり!?」というオチでしたね。
読み終わった後に気になる部分を思わず読み返してしまいました。
変わっていると言えば、変わっている気もします。
小野不由美「黒祠の島」

薄気味悪い、が一番近いかも。

薄気味悪い、まさにそんな感想が出てくる作品ですね!
小野不由美さんの作品はこの作品しか読んだことはないのですが、この作品に関して言えばオチも含めてかなり好みの作品でした。

 著者が海外ドラマ『ツイン・ピークス』に触発されて書き上げた一大長編推理小説。あなたは捜査関係者より先に真相に到達できるか!

 全6巻。
全6巻の長編ミステリーというのはなかなかお目にかかれない代物ですね。
6巻もの長編を読んで読後感がスッキリしないようなオチだとめまいがしそうですw

 書き出しと展開は「ミステリ」なのですが、これはもはや「ミステリ」ではないのかもしれません。『ドグラマグラ』が良書に感じるくらいの奇作。
ドクラマグラが良書に感じられるぐらい奇異な物語というのも凄いですね!
どうやらamazonでは新品ではもう買えないみたいで残念です。
オススメありがとうございます。

 資産家の老女が死の床に伏せっている中、姪が毒で死ぬ。次いで甥が墜落死体で発見された。「資産家家族連続死」事件の驚愕の真相とは?
 冒頭に親切にも「作者からの注意」が挿入された、極めてフェアだけど「それはアリか!?」的な異色推理小説。
我孫子さんの作品は何作か手にとったことはあるのですが、紹介して頂いた作品はまだ未読でした。
「極めてフェア」という一文に物凄く惹かれるものを感じてしまいます。
この作品はぜひ読ませて頂きます!
貴志祐介の「悪の教典」です。




犯人目線で事件が起きていき、最後はお縄ですぱっと終わる感じではないので(笑)
でも、主人公(犯人)は私的にかっこいいと思います!
ナイスタイミングの投稿です!
ちょうどこの前の週末に購入したところでした。
今読んでいる小説が読了したら悪の経典に突入しようと思っています。


わたしはこれです。似たようなトリックは他著者のもので読んだことがあるのですが、これはやりすぎかな?と思ってしまいました。
面白かったですが(笑)
人形館の殺人は「館」シリーズでも異色な作品ですよね、変化球というかなんというか、本格ものと思って読み進めると肩透かしをくらってしまうような…面白い作品に同意します!
  • 回答No.3863-041327
  • miyaさん miya さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-08-03 22:51:06
探偵がいるらしいんだけど、誰かわからない、だから怪しいのをひとり殺しちゃったけどどうも違ったみたい・・なんて展開でいいのかと思っちゃいます。



初版の日付がすごいですね!1961年とは…
miyaさんのコメントを読んで、面白そうなプロットだなという印象を受けました。
海外ミステリーはちょっと苦手意識があるのですがチャレンジしてみようかという気になりました。
ありがとうございます!
全31件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする