眠れなくなるようなスゴ本、ありますか?

    未回答
  • 回答数 13件
  • おすすめ教えて
  • モンキーさん モンキーさん 2012年08月26日
面白すぎて、思わず夜更かししてしまった本、ありますか?
僕は小学校時代に『デルトラ・クエスト』に出会って、一気読みしました!
これまで徹夜はしなかったけれど、一気読みした作品には、西尾維新『刀語』、はやみねかおる『夢水清志郎シリーズ』、乙一、などがあります。
そういう、面白すぎて手が止まらない! こりゃ徹夜しちゃう! って言うスゴ本、ご存知だったら教えて下さい!
現在は、サイトの情報http://dain.cocolog-nifty.com/等からこのような本棚http://booklog.jp/users/bookmonkeyになっています。

よろしくお願いいたします!!(*^^*)
質問No.4018
みんなの回答・返信

  • ネオさん ネオさんの回答 2012年09月02日
終盤のどんでん返しを望むなら。
映画化してますが、原作とはだいぶ違うようです。

こちらもオススメです。
多くは語りませんが、時間を忘れて読みふけりました。

メジャーなものばかり並べたので、既読でしたら
申し訳ないですm(_ _)m
1
回答No.4018-043247
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/09/02
「インシテミル」は読みました! 後半の展開には圧倒されました! あれって、他の推理小説を読めば読むほど奥が深まる気がしません? いい意味でこれまでのミステリーを裏切る、そんな作品でした!

「GOSICK」まだ読んでないです(-_-;) あれって殺人が起きて、名探偵が推理、解決する、みたいな? それとも日常の謎系ですか? どちらにせよ、楽しみにしてます!
オススメありがとうございます!(*^^*)
  • daisy-bellさん daisy-bellさんの回答 2012年09月01日
1
回答No.4018-043204
コメント 3件
モンキーさん モンキーさん 2012/09/01
司馬遼太郎……歴史ははっきりいって食わず嫌い(笑)
現代のルールを適用できず、さらに言葉遣いが訳わかんなくて、「 のぼうの城」「天地明察(上)」までしか読んでいないんですね(汗)
面白い、のは勿論わかってます!
ただ、ほぼ初心者の私にわかるのかどうか……難なく読めそうですか?
daisy-bellさん daisy-bellさん 2012/09/02
私はこの本はキャラ読みできる数少ない歴史物だと思っています!

会話も比較的砕けた口調で進むので、「ん?この言葉ってどんな意味?」とならずにさくさく読めました!

難しい所は読み飛ばしても話の内容はわかると思います٩(◦`꒳´◦)۶

ぜひ一度読んでみては?
モンキーさん モンキーさん 2012/09/02
返信ありがとうございます!
それを聞いて安心しました! さっそく読んで見ます!
ちょっとワクワクしてますo(^o^)o
ありがとうございました!(*^^*)
  • tartatartatartaさん tartatartatartaさんの回答 2012年08月30日

ジェノサイド

高野和明 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2011年3月30日

話題になったので、お読みになってるかもですが…
おすすめです!(*^_^*)



名前のカタカナ表記が新鮮です^^   
1
回答No.4018-043125
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/30
「ジェノサイド」
あー、まだ読んでないですね……ミステリーファンとして不覚!
相当面白いらしいですね! 絶対読みます!
「プラ・バロック」
一回読んだんですよね……ただ、高校生だった私は深く読んでなかったんでしょうね(汗) 内容覚えていないんですよ……申し訳ないです(-_-;)
探して読んできます!
おすすめありがとうございます!(*^^*)
  • クーコさん クーコさんの回答 2012年08月30日



続きが気になって犯人が分かるまで寝れませんでした(*´ω`*)
1
回答No.4018-043124
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/30
お! これは読みました!(^^)d
お恥ずかしいことに、途中の単調さに一回挫折したんですよね(笑)
でもたった一行、一言で世界がひっくり返る体験! これこそがミステリー! この談話室を見ている皆さまにもおすすめしたい作品です!
僕としては二作目の「水車館の殺人」のほうが、伏線が全体に広げられて、残酷なラストに身悶えしました!
おすすめありがとうございます!(*^^*)
  • nama5さん nama5さんの回答 2012年08月30日
これを読んでまたぎに興味を持ちました。最後の熊との死闘がハラハラドキドキで夜眠れませんでした!

2
回答No.4018-043096
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/30
ワイルドな作品がきましたね♪
タイトルは感動ものっぽいのに(笑)
野獣との生死をかけた戦い……またぎの毎日ってそんな感じなんですよね……まさに生ける伝説!
おすすめありがとうございます!(*^^*)
  • haruさん haruさんの回答 2012年08月29日



昨夜、これの2巻目と3巻目を一気読みしていて
「気づいたら外が明るくなっている」というのを
久々に経験しました^^;
1
回答No.4018-043068
コメント 2件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/30
おぉ! これ知ってます!
マルドゥックシリーズ三部作の続編、ボイルドの物語!
この物語の存在を知って、現在「スクランブル」第一部「圧縮」を読んでいます! こういうの、発表順に読みたいタイプなので(^-^)
おすすめありがとうございます!(*^^*)
速く読み終えて、続編行きます!
haruさん haruさん 2012/08/30
発売順、というのわかります!私も!

時系列としては、
ヴェロシティ→スクランブル、なので、私は
スクランブル→ヴェロシティ→フラグメンツ(短編集)と読み進めて来て、
これからもう一度、スクランブルに戻るところです。笑

楽しんでくださ〜い☆
睡眠不足に注意です*^^*
  • papillonakさん papillonakさんの回答 2012年08月27日
私はこの本を読み始めて、上下合わせて読み終わるまで眠れませんでした笑
そして読み終わった午前4時くらいに、思わず友達にメールしてしまいました笑

辻村さんは最後まで気の抜けない展開を見せるのでお勧めです!


2
回答No.4018-042916
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/28
あー! これは読みました!
めちゃめちゃ面白いですよね!(^○^) ラストのどんでん返しが大好きで、デビュー作からファンです!
最近の単行本が読めてないのが残念(-_-;)
一番好きなのは『子供たちは夜と遊ぶ』『ぼくのメジャースプーン』ですね。
作品ごとにかすかな登場人物のリンクがあるのが面白いですし!(*^^*)
おすすめありがとうございました!(*^^*)
  • exastさん exastさんの回答 2012年08月27日


最近、思わず夜更かししてしまった本です!
2
回答No.4018-042915
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/28
コメントありがとうございます!(*^^*)
池井戸潤と言えば経済ミステリーですね?
これも初めてのジャンル!
ミステリーは好きなので、読んでみます!
ありがとうございます!
  • shuwachoさん shuwachoさんの回答 2012年08月27日


学生時代、夏休みに閉店セールの古本屋さんで全巻をビックリするような金額で入手。
読み始めたらやめられず、3日間幕末にいました。笑。
読み終わったあと、へんな土佐なまりまで飛び出す始末。。。ハマったわ~。
1
回答No.4018-042883
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/27
出た!(笑)
時代小説はけっこう苦手……でも母親も勧めていたし……食わず嫌いを脱出しよう!
おすすめありがとうございました!(*^^*)
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年08月27日
海外作品ですが…

推理・ミステリーの祖。当時の英首相が面白すぎて約束をすっぽかしたとか。


恋愛ものですが。日常を面白く書く天才。


これもなかなか。有名な怪物(?)・
1
回答No.4018-042879
コメント 1件
モンキーさん モンキーさん 2012/08/27
「白衣の女」
国が動くほどの面白さ……(笑) 期待大!
「エマ」
映画化しました? タイトル見たことが……。日常の幸せが好きなので、期待しています!
「フランケンシュタイン」
有名だけど、憂いを帯びたモンスターって印象があります。

おすすめありがとうございました!(*^^*)
全13件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする