ブクログ談話室

源氏物語

    未回答
  • 回答数 10件
  • おすすめ教えて
  • 名無しさん

    名無しさん

    2012年09月17日

源氏物語を読んでみたいのですが、
どれがオススメでしょうか?

最後に読んだのは高校の古典の授業です

出来れば、現代語訳のものがいいです。
質問No.4120
みんなの回答・返信

最初でしたら、この2つが良いかと思います。そんなにざっくりでもなくあらすじが知れますし、登場人物の紹介・古典知識・裏話なども入っていておもしろいです。好きな登場人物がいたらその人に絞って読んでもおもしろいかもしれません。いかんせん長いので・・・。




0
回答No.4120-044821


現代作家の瀬戸内寂聴さんは如何でしょうか。源氏物語についての本も数々書いていらっしゃいます。
0
回答No.4120-044590
源氏の現代語訳を読むと、訳者の思い入れを読まされるような時もあります。私は紫式部の表現を守っていると思うのは与謝野晶子の源氏です。素直に源氏が入ってくる現代語訳になっているのでは、と思ってます。
0
回答No.4120-044526
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年09月24日


現代語訳は軽いのから重いのまであるので、お好きなものを読まれるといいと思うのですが、この対談を読まれると、ストーリーとともに、源氏物語がなぜここまで多くの作家に訳され、読みつがれているのかがわかると思います。単にストーリーを追うだけではわからない面白さが見つかりますよ。
0
回答No.4120-044522
古いですが、与謝野晶子の源氏物語です。
私はこれを最初に読みました。

0
回答No.4120-044431




現代語訳ではないですがおすすめです。
漫画で、手軽な分量で源氏物語の大筋をつかめます。
1
回答No.4120-044284
コメント 1件
fountainさん fountainさん 2012/09/20
私もこれで大筋だけわかった気になっております。。良書だと思います。横やり失礼。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年09月18日
既にあがっていますが、



授業では極一部なのではないかと思いますが、

全編となると結構な量になりますし、
マンガから入るのが手軽で良いのではないかと思います。

人物関係や流れなど全体を把握できるので、
その後好みの文体や作家さんの現代語訳の本のほうを
読み進めるのがいいと思います。
5
回答No.4120-044154
コメント 1件
名無しさん 名無しさん 2012/09/26
高校時代,国語の先生もおススメしていて,クラスで流行っていました。
作家、物書きの方が書いているのが以下の通り
「全訳源氏物語」角川書店、与謝野晶子
「潤一郎訳源氏物語」中央公論新社、谷崎潤一郎
「源氏物語」新潮社、円地文子
「源氏物語」祥伝社、舟橋聖一
「窯変 源氏物語」中央公論社、橋本治
「新源氏物語」新潮社、田辺聖子
「源氏物語」講談社、瀬戸内寂聴
「謹訳 源氏物語」祥伝社、林望
「源氏物語」筑摩書房、大塚ひかり
「あさきゆめみし―源氏物語」講談社、大和和紀
2
回答No.4120-044147
コメント 2件
もっとあるのかも知れません。
自分で読んだのは、谷崎さんと田辺さんのものです。漫画で大和さんのも読みました。
読みやすいのは、田辺さんですが、自由訳なので、原文に忠実なわけではありません。
林さんと大塚さんは、現在刊行中です。


ご検討ください。
shuwachoさん shuwachoさん 2012/09/18
私も田辺聖子さんの訳が読みやすかったです。
「あさきゆめみし」も面白いですが。
本格的に勉強するなら


手に入れやすい


やはり原文がついているものが良いと思います。
0
回答No.4120-044122
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2012年09月17日
こればかりは、自分の語彙や想像力にもよるかと思われます。
図書館で様々な出版社から出ているものを読み比べてみてはどうでしょうか。きっと質問者サンが求めているものを出版している物が見つかると。
1
回答No.4120-044078
全10件中 1 - 10件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする