主人公が記憶を失うミステリー小説

10年以上前に読んだミステリー小説を探しています。
お心当たりある方は、情報を教えてください!

【記憶に残っていること】
・日本人の作家で、たぶん男性。
・主人公(男)が記憶喪失になり、精神が子供に戻ってしまう。
・子供に戻った主人公を、女性が教育する。
・ONE AND ONLYというフレーズがキーワード的に出てくる。

【追記】
・ミステリー系の賞をとった作品だったかも(うろ覚え)。

とくに「ONE AND ONLY=唯一無二」という言葉が、印象的でした。あと、内容は覚えていないのですが、最後にどんでん返しがあったように思います。
  • 投稿日時 : 2012-09-17 21:40:36
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • なすのさん なすの さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-09-21 22:16:24
回答ありがとうございます。

自分もストーリーや設定から、島田荘司の作品だったのではないかと思い、いくつか著作を読んでみたことがありましたが、少なくとも御手洗潔シリーズではなかったです。

たぶん、こういう本格推理といわれるミステリが流行っていた時代の作品だったとは思います。
  • 回答No.4123-044303
  • この回答は削除されました。
  • 回答No.4123-044108
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-09-17 22:16:13
違うかもしれませんが・・・



  • なすのさん なすの さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-09-18 22:42:21
情報提供ありがとうございます。

あらすじを見る限りどうも違うようです。
10年前と書きましたが、当時、すでに図書館で読んだので、もっと古い小説なのかもしれません。
全3件中 1 - 3件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする