薬物乱用に関する本

こんにちは(^^)

養護教諭(保健室の先生)を目指して勉強中の大学三年生です。


2週間後に高校生にむけて「薬物乱用と健康」という単元の模擬授業をやることになりました。


薬物の恐ろしさを実感できるような授業をしたいので、村上龍の限りなく透明に近いブルーのような薬物乱用者主体の文章を探してます。
これを読んだら薬物こえーと思えるようなものを知っている方がいらっしゃれば、ぜひ教えて下さい(>_<)


また、薬物乱用に関して分かりやすく解説している本でもかまいません。

あと、授業を行う上でのノウハウが書いてある教本とか…

よろしくお願いします(*^^*)
  • 投稿日時 : 2012-09-27 17:16:52
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加


世界的なロックミュージシャンのブライアンウィルソンさんは麻薬の遣り過ぎで一時音楽から離れていました。でも今は復活して最近は所属するバンドのビーチボーイズのメンバーとして来日公演をなさっています。一人の人間の光と影としてブライアンさんの生涯を紹介してみたら決して強い人間だけが麻薬をやるのでは無い事が分かるかもしれません。
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 10:50:31
お返事遅くなってすみません(>_<)
ブライアンさんのことは聞いたことあります!
授業で使えるかどうかはわかりませんが、読んでみます。
ありがとうございます。
まったく教育的ではないのですが、ご参考にこちらはいかがでしょうか。

至高のヤクを求めて、ジャンキー二人の南米旅行をまとめた書簡(の体裁をとった小説)です。ヤクを求める行動自体、青少年(成人にも)もうまったくおすすめできたものではありませんが、バッドトリップで苦しむ様子や依存の心理状態などは、リアルに描かれています。
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 10:51:44
お返事遅くなってすみません(>_<)
たしかに、教育的ではないですが、生徒にとっては良い刺激になるものかもしれません…笑
ありがとうございます。

ご希望の物とは違うかもしれませんが、これ兄妹の話で、兄が海外で麻薬に手を出して、アディクション状態になり、でも解脱できるコツをつかんだことに過信していたところに囮捜査でつかまってしまい、妹が必死に助けるという話なんですが、池澤さんはこれを書いたのは麻薬の恐ろしさを知ってもらいたかったからと述べておられたのを記憶しています。
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 10:53:00
お返事遅くなってすみません(>_<)
池澤さんの作品は読んだことがあるのですが、これは読んだことがありませんでした。
さすが力のある作家さんですね、素晴らしい作品でした。
ありがとうございます。

 ――より、『爽快!大脳生理学』

 ――より、『クスリとドラッグの化学』

 内容は真面目ですが文章が硬くない(というより不真面目?)ので、高校生にも理解し易い、概略としての文章を作成する上で、参考になると思います。
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 10:54:49
お返事遅くなってすみません(>_<)
ちょっと本が見つからなかったのでまだ読んでいないのですが‥本当に申し訳ありません。
面白そうな本なので、ぜひ探して読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

 そのものズバリ、薬物乱用に関して分かりやすく解説している本です。
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 10:56:27
お返事遅くなってすみません(>_<)
薬物乱用に関して、とても勉強になりました。
ありがとうございます。
薬物依存から立ち直った著者が、実体験をふまえながら薬物について分かりやすく書いている本です。数ページしか読んでいないのですが(すいません)、高校生の方でも読みやすそうな文章だったと思います。

模擬授業うまくいくといいですね♪
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 10:57:47
お返事遅くなってすみません(>_<)
わかりやすく書かれていて、とても勉強になりました!
具体的な事例が載っていて授業でも話そうかなーと思っています。ありがとうございました。
薬物欲しさに薬局を襲う若者の話だったと記憶しております
映画化もされてますよ


模擬授業ガンバって下さい
  • hpaachikさん hpaachik さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-13 11:00:20
お返事遅くなってすみません(>_<)
映画化もされているのですか‥
ぜひ映画のほうも見てみたいですね。
ありがとうございました。
全7件中 1 - 7件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする