「枕草子」の原文・全訳本のおすすめ

古典文学がにわかにマイブームの高校2年生です!

「うた恋。」を読んで古典にハマり、
いま清少納言の「枕草子」を全文読んでみたいと思っているのですが、
原文はいいとして、現代語訳は訳者さんによって
雰囲気が変わるだろうなあと思いますので、
原文全文とその訳がのっている本で
この人の現代語訳がいい!という
おすすめを教えていただきたいです。

あと、古典文学のなかでお気に入りの作品があれば
ぜひ教えてください!

よろしくお願いします(^^)
  • 投稿日時 : 2012-09-29 22:51:13
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

2
「枕草子」ならこれ。



「春って曙よ!」にはぶっとんだなあw

たしかにそうなんだよね!
1
無人島に一冊持っていくなら「枕草子」の人間です(笑)。

一番よく読むものですが、四千円オーバー……。持っていて損はないです。

これ、名著だと思います。清女がすごく好きになる。
  • ウエッチさん ウエッチ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-10-01 22:51:36
続きです。3冊目も予備校の先生が書かれたもので、すごく丁寧です。
「枕草子」は原文自体かとてもきれいなので、慣れてきたらどんどん原文で読むようになると思います。受験勉強にもなりますしね(笑)。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする