言葉遊びが巧みな小説でおススメありますか?

ジャンルは問いません。
言葉遊びがうまかったり、会話がコミカルでくすっと笑えたりする小説を探しています。

出来れば以下の条件のどれかに合っていると嬉しいです。
・比較的現実的な舞台
・簡単に人が死なない
・青春もの
・1冊完結型

おすすめの理由を添えて教えてください。
よろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2012-10-09 23:49:25
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1

 目を突かれた。
「失明するだろうが!」
「失言するからよ」
「何だその等価交換は!?」
「銅四十グラム、亜鉛二十五グラム、ニッケル十五グラム、照れ隠し五グラムに悪意九十七キロで、私の暴言は練成されているわ」
「ほとんど悪意じゃねえか!」

 こんな、本筋に無関係で愉快な会話が物語の半分を占めている、一話完結のシリーズ物。
回答ありがとうございます(^^*
西尾維新は高校生の時にかなり読み漁りました!化物語は私も好きです。漢字遊び言葉遊び意味遊びがほんとに盛んでやり取りも面白いですよね!!傷物語あたりからはまだ読んでいないので読まなくちゃなぁと思っていたところでした。
0

私がこの質問を見て思い浮かんだ本はこの本です。言葉選びというかセリフ回しが印象的な小説です。ライトノベルとか好きな人には楽しめるんじゃないかと思います。
回答ありがとうございます(^^*
伊坂作品は実は読まず嫌いで毎回図書館や書店でも手にとっては戻すを繰り返していたので、この機会にぜひ読んでみたいと思います。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする