皆さんが思う近代の文豪

いわゆる、文豪と呼ばれる人たちがいますよね?

芥川龍之介
夏目漱石
谷崎潤一郎
三島由紀夫
川端康成

といった方たちでしょうか。

では、現代において文豪となりえる作家さんて
どの人たちになるでしょうか?

私は
大江健三郎
村上春樹

といった方たちが思い浮かぶのですが、
みなさんはどうですか?
  • 投稿日時 : 2012-11-03 11:17:33
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

2
文豪って呼ばれかたは明治大正、せいぜい昭和10年代以前くらいに固有のものになってしまうかもですけど、私観では(安部公房、三島、)大江はポスト文豪、みたいな呼ばれかたでしばらく残る気が。
古井由吉は椎名麟三的ポジションになりそう。小説好き人(未来の)は当然押さえてるが誰もが当然知ってるわけではない、みたいな。
私的に大西巨人は文豪と言って言い足りなく、神聖喜劇は岩波に入りさえすれば(笑)、読者を
  • fountainさん fountain さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-11-04 17:04:31
夢中にさせ続けるはず…と思っているのですが、作者当人が拒んでるらしいので。
村上春樹は太宰的ポストにつけていくのではないでしょうか。
筒井康隆も、私は信者じゃないですが、「文豪」並の仕事をしていると思っています。
3
「文豪」といえるのは幸田露伴、森鷗外、夏目漱石、谷崎潤一郎、三島由紀夫の五人だけだと私は思います。芥川龍之介も太宰治も川端康成も素晴らしい作家ではあるが、「文豪」とは称され得ない。また、現代の作家で、後世「文豪」と称され得るような人は一人もいないでしょう。
全2件中 1 - 2件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする