面白さを増してくれる本(または映画や音楽)の組み合わせ

本を読んでいて、ふと別の作品の知識やイメージが繋がってより良く理解できたり、イメージや思いをより鮮明に感じたりすることがあると思うのですが、 <これを読む前にこれを読んだ事があるとよりその作品を楽しめるかもしれない!> というような、組み合わせの発見やオススメがあれば教えていただきたいです。よろしくおねがいします。 登場人物だったり、世界観だったり、作者間の繋がりだったり、物事への知識だったり色々ありそうだと思うのですが。 マンガや映画、音楽でも可です。
  • 投稿日時 : 2012-11-25 11:36:20
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
格闘技小説とノンフィクションですが、夢枕獏さんの『東天の獅子』という格闘技小説を読む前に増田俊也さんの『木村正彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』というノンフィクションを読むと臨場感が増します。その勢いで、夢枕獏さんの『餓狼伝シリーズ』に突入します。
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする