国語の長文問題で出会った作品にもう一度会いたい!

  • 質問No.4479
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
記憶はさだかではありませんが、
モーニング 師匠 結婚式 表現が下手などの言葉が出てきたように思います。
たしか、結婚相手の嫁さんのお姉さんが戦争で旦那さんをなくしたとかそういう記述もあったような。
主人公と友達の友情のようなものを取り上げていたとおもうのですが、大学の?師匠にその友達は「表現が下手なだけ」と評されていて、結婚式でその亡くなった旦那さんのモーニングを借りたとき、泣き笑いをした。
といったところが抜粋されてました。
これだけで小説がなにかというのを聞くのも無理難題ですが、
自力ではとても無理なので見覚えのある方はぜひおしえてください。
  • 投稿日時 : 2012-11-30 00:56:06
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.4479-048978
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-17 15:20:32
0
太宰治の「佳日」だと思います。
北京にいる級友の結婚の世話を頼まれた主人公が右往左往するような話です。
結婚相手の姉は二人いて、次姉は出征中の夫の服を貸したくないと断り、長姉が戦死した夫のモーニングを貸してくれます。


文庫にも入ってます。
0
国語の教科書に載ったお話集で、9巻まで出ています。
お探しの話を探す手がかりのひとつになれれば幸いです。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする