(暗い話)日記をつけてたら人格崩壊した

  • 質問No.4481
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
って方いますか?
私は高校入学と同時期からこれからの財産になると思ってつけていたのですが、段々、自分の直したい部分が重なっていって解決できず、また何を書いていいのかわからなくなり、不安ばかりが募っていって、何をやっても楽しめなくなっていきました。
夢日記(?)の症状に似ていて、なんだか逃げちゃダメなんだとかいつか再放送されたエヴァっぽいセリフばかり書き込むことになって、人と話をするのができなくなっていきました。
自分の記憶と認識がめちゃくちゃになっていって、勉強をしているあいだにもそれらのことが頭の中で回りだすと、もう、何も覚えていられない。
こういうのってどうしたら治るんですかね?
ナルシストで自意識が過剰だとか、言葉にしてみても、頑張れない。
  • 投稿日時 : 2012-11-30 08:13:10
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.4481-048692
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-10 22:10:43
「記憶と認識がめちゃくちゃ」って?
自分で書いた覚えのないことが日記に書いてあったりしますか?
今までとは違ったように景色が見えたりしますか?
もしかして・・・解離性同一障害、多重人格かもしれません。滅多に見れる症状じゃないのでぜひ病院に行きましょう。
  • 回答No.4481-048572
  • この回答は削除されました。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 03:00:03
(続き)
状況は異なりますので、以下はご参考までに。

高校三年生のモラトリアム期の始まりのころ、①普通の日記、②思考整理のための文章、③思考整理中のもやもやから生まれる小説のようなもの、を書いていました。
①と③は保管してありますが、後から見返しても別段役には立たない一種の思い出で、心の写真のようなものです。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 03:09:30
(続き)
②は、書いている途中に嫌になり、破って庭で小さく燃やしたのですが、自分のもやもやが煙と灰になることで、無に昇華したような感覚があり、妙にすっきりしました。
それから、私の場合は、何かを記すことや何かを数えることに、それまでのような大きな意味を見出さなくなりました。

うまく伝わるといいのですが。
長々と失礼しました。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:23:54
回答ありがとうございます。
できたこと・・・そういうの記録していくべきですよね。試行錯誤できるようになったら、悩みも忘れますよね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:43:50
気持ちがすっきりする体験まで書いて下さり、ありがとうございます。ちょっと元旦あたりにでも近くの神社(?)でなにか燃やそうかな笑だるまと一緒に。
  • 回答No.4481-048556
  • この回答は削除されました。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:21:53
回答ありがとうございます。
解決策・・・大抵地道に少しづつ変化してやっていくしかないですよね。方法がいくつかあったら、いいんですけれど。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:45:31
重ねて回答ありがとうございます。分けて考えることができればいいのですが、切羽詰まってるとテンパってばかりで・・・見習いたいものです。
  • 回答No.4481-048538
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-07 10:40:18
本文を読んで感じたのですが、いい文章を書こうと構えすぎなのではないでしょうか。
自分の日記で誰かに読ませるわけではないのでしょうから、思ったり感じたりしたことをそのまま書けばいいのでは。後の自分の財産になるかは後の自分が読み返して感じることです。そのせいで今の自分がおかしくなっては本末転倒と思いますし。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:13:12
回答ありがとうございます。
良い文章・・・っていうよりも、自分の感じていることを言葉にしていかないと、ごまかすと自分に返ってきて、空笑いばかり繰り返して、今はどちらにせよまともに向き合えてないんですよね。というか成長しない。割り切りがうまくできない。少し、文章から離れたほうがいいですかね。
  • 回答No.4481-048520
  • hacoさん haco さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-06 23:18:23
自分の言葉ではなく、今日の自分が心に残った好きな言葉や一節を綴っていくのはどうですか。
言葉は出会いです。
その時々、状況で、自分の心に響く言葉は違います。その言葉が溜まり、振り返ってみればそれは立派な「日記」で財産です。
私はそんな日記をつけてます。

超訳 ニーチェの言葉

白取 春彦 / ディスカヴァー・トゥエンティワン / 2010年1月12日


ニーチェは反省をする日記など書くべきではないと言ってました。
  • hacoさん haco さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-06 23:31:40
中学生の頃悪口やつまらないことで日記が埋まりそうになった記憶があります。
良くないなと思い、自然と日付とともに好きな本や歌詞を写すだけになりました。
大人になり振り返ると昔の自分が大事にしていたものがよくわかり、読み返して元気を貰うこともあります。
だって好きな言葉が詰まってるわけですから。

日記は、好きなものやことを集めるだけでいいと思いますよ。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:03:34
回答ありがとうございます。
習慣が自分に合ってないのかな。
たしかに意外とその頃の自分が何を大事にしていたのか、そういう記憶って時間とともにあせていきますよね。
そういうのを見つけると、嬉しかったりするんだろうな。
  • 回答No.4481-048509
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-06 21:02:18
私も、高校生から日記を付けるようになったよ。きっかけは、なんか気づいたら書くようになってた(笑)『何を書いていいかわからなくなり』って書いてあるけど、なんでもいいんだよ。楽しいかったこと、嬉しかったことなど(°Σ°)散歩してみたり、カフェに行ったり、美容室へ行ってイメチェンとかどうかな?ちょっと、勇気がいるかもしれないけど・・(°Д°)
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:00:11
回答ありがとうございます。
楽しかったこと。たしかに書いた記憶がないですね、そういうのは。なんかその場の発散にとどまって記録っていうか、手元に広げてみることしていない気がします。
  • 回答No.4481-048503
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-06 19:14:22
小学生の頃から日記をつけていますが、高校辺りからほぼ愚痴帳になっています笑。自分のダメな部分とか直さないといけないこととか繰り返し、書いて開き直って、また愚痴愚痴書いて・・。それでも開き直って日記は続けています。
これからの財産になる、と思って始めたことはとてもいいことだと思います。しばらく日記をやめたり、読書したりして気分転換してみたらどうでしょうか?
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-06 19:18:11
続きです。
きっと一時的なものだと思うので、そんなに心配しなくても大丈夫だと思います。質問の意図と答えがずれていたらごめんなさい。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 09:57:42
ご回答ありがとうございます。
問題は日記ってわけではないのでしょうし、だけってわけでもないよなって、回答してくださった皆様の文をよんで感じました。
癖なんでしょうね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-08 10:46:50
いや、回答してくれるだけ、とても嬉しいです。
励みになりますよ。ありがとうございます。
  • 回答No.4481-048168
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-01 02:28:07
そんなときこそ読書。片っ端から読む。人に会わなく勉強しなくても読む。で答えを見つける。




まあ、ゆっくりとね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 02:30:01
ありがとうございます。ほんとうに。まともに話せる仲間がいなくなるのは、気が狂いますね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 08:42:53
大丈夫です。「気が狂いそう」と言ってる間は狂いませんから。
いいじゃないですか、仲間なんていなくても。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 10:53:17
いなくても自分で組み立てていかないといけませんね。コメントありがとうございます。
べつに治さなくていいし、頑張らなくてもいいし、なんなら日記を書くのを止めてもいいとも思います。
それでも何か溢れ出してくるのなら、架空の人物に仮託して創作という形をとるのもいいと思います。
もし、日記という形にこだわるのなら、一行程度で簡潔に書くのもいいと思います。

僕もやったことがあるのですが、意外に感情も甦るものです。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 02:23:54
ありがとうございます。
  • kwosaさん kwosa さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 07:56:17
「名無し」さん、コメントありがとうございます。

下の方のご回答にコメントされていた「言葉が上滑りしていく感じ」というのは、なんとなくわかります。
本はもちろん、たくさんの映画や音楽、絵画などの芸術に触れて、自分にしっくりくる言葉や感覚が見つかるといいですね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 10:33:48
しょーもない雑談に付き合ってくださってありがとうございます。
そうですね、いい本に出会えたらいいのですが。いい本っていうか、感動する本って自分の容量を超えていて、血肉になるには時間がかかりそうです(・w・;
「僕は勉強はできない」とか「学問」並べると、ほんとうわけがわからない笑
山田詠美さんの考え方すげぇなぁっと思うんだけれど、やっぱり理解できない笑
  • kwosaさん kwosa さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 13:47:39
何年かたった後に「あ、これはあの時の......」なんて思うことがよくあります。いまは実感がなくても、読書などで得たものは確実に身体にしみ込んでいるものですよ。
ただ、無理は禁物。少しでも「好きだな」「楽しいな」と思えるものを選択していけばいいと思います。
 大丈夫。時間とともに治ります。迷う時期も必要です。
 でも、あんまりにも辛かったら「ほめ日記」も付けてみましょう。普段の日記とは別に自分を褒めるためだけの日記です。「褒めることなんて何もないよ。」って思いますよね。なんでも良いんです。「毎日学校に行ってる。エライ!」とかね。
 せっかくの学生生活うんと楽しんでくださいね。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-01 02:24:21
ありがとうございます。
全14件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする