女の子の匂い


「女の子の匂い」の描写がある小説を教えてください。
シャンプー、香水、汗、リップクリーム……
「女の子の匂い」なら、何でもいいです。

  • 投稿日時 : 2012-12-12 22:09:32
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.4534-053162
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-03-17 08:54:51
2

女の子のリップクリームの匂いの描写がある話があります。
ドキドキしました。
  • 回答No.4534-053157
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-03-17 04:32:23
0


女の子の匂いと聞いて最初に思い出した本です。
かなり癖のある本なので、結構後半の匂いのシーンに辿り着ければ嬉しいのですが……。
  • 回答No.4534-048999
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-18 00:11:17
1
  • 回答No.4534-048928
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-16 11:57:18
2
いま黒糖さんの回答を拝見して自動的にやはりエイミー山田氏の


思い出し。私は香水が生理的にダメな人間でそれは男子女子にかかわりなくなんですが。質問者さんはもっとひねりのある変質的嗅覚発達ものをさがしておられっるんでは。何か思いついたらまた書きます。でもこの本はとてもおもしろいので読んでね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-16 22:31:33
皆さん、回答して下さってありがとうございました。
谷崎はやはり鉄板ですね。匂いの描写だと、「犯罪小説集」の「白昼鬼語」も濃密で美しかったように思います。
村上春樹の「スプートニクの恋人」も、女の子の、震えるような、泣いているような、繊細な匂いが素敵でした。
田山花袋が匂いフェチ文学の祖であるとは、恥ずかしながら知りませんでした。敬意を持って、創始者たる方の作品にも触れたいと思います。
「雨
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-16 22:35:57
の塔」は、内容からとても好みで、早く読みたいです。女の子が数人集まっているという、それだけでとてもすきなのです。表紙も可愛いですね。
山田詠美は、とある方のエッセイに出ていて読んでみたいと思っていたのですが、女の子の匂いの描写があるのですね! 読むのが楽しみになりました。
変質的なのもすきですが、素朴なもの、自然で、仄かな匂いもだいすきなのですよ。もっと、もっと、女の子の匂いが知りたいです。
1
色っぽい内容ではありませんが、女の子は石鹸の匂いが良いと言われるけどそれはわざとらしいからキツい香水の匂いをさせている方が良い、でも僕はいつか……云々という話があります。面白いですよ。
0
 


 タバコ、シャンプーなど。ですが、女の子に限らず、五感フルで感じられる作家さんです。
1
日本文学史に自然主義の創始者として名を残してますが、
実は匂いフェチ文学の創始者でもある花袋先生を。


  • 回答No.4534-048806
  • unhoさん unho さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-12 23:02:14
0
ど定番ですが、谷崎潤一郎「痴人の愛」には、少女の匂いの描写がかなりあります。
既にチェック済みかとおもいますが;
村上春樹「スプートニクの恋人」にも、若干ありますよ。




全8件中 1 - 8件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする