この物語の題名を教えてください

確か、小学校高学年の国語の教科書に載っていた物語です。
覚えているのは以下の点ですが、多少の記憶違いはあるかもしれません。

⚫主人公(男性)は動物園に勤めている。
⚫その動物園の猿山のボスのような猿が、群れを連れて動物園を出て、自立しようとしている。
⚫そのボス猿はとても頭がよく、カントの本など読んでいる。「我が頭上の満天の星空と、我が内なる道徳律」という言葉が出てきた。
⚫最後、猿の群れは動物園を出て行く。
⚫主人公は、猿たちがユートピアでのような生活は送っていないが、それを目指して苦労しながら頑張っているだろうと思っている。

自力では見つけ出せませんでしたので、
ご協力お願いします。
  • 投稿日時 : 2012-12-18 23:52:35
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.4558-049126
  • この回答は削除されました。
  • 回答No.4558-049116
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-12-20 21:48:15
2
『帰って行ったサルたち』作/三木卓 では?
  • 夢窓さん 夢窓 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-12-20 22:37:12
ああ、それに違いありません!
ありがとうございます。
お蔭さまで本当にすっきりしました。
引用されたカントの言葉がとても印象的で、
ぜひこの作品に再会したいと思っていました。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする