「趣味は読書です」という自信がないです。

  • 質問No.4604
  • ほーさん ほー さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
本は持ち歩いていますが、読む頻度やペースはそこまですごいというわけではありません。
好きですが、詳しいというわけでもなく、難しい本や有名作は網羅しているということもないです。

本が好き、読書が好きと言う人には、そうでない人と差別化する何かしらプライドのようなものがあるような気がしてならず、自分がそうであると声を大きくして主張することがちょっと怖いというのもあります。

みなさんはどうお考えでしょうか。
  • 投稿日時 : 2012-12-30 00:52:35
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

2
”…そうでない人と差別化する何かしらプライドのようなもの”を

相手に感じさせてしまう人はカッコわるいです。

カッコわるい人は放っておいて、怖がる必要もないです!
0
私は、趣味は何か聞かれたら読書と答えます。
仕事のためにも月に10冊読むことを目標にしてしいますが、それ以上読んでる人だっていっぱいいるわけですから特に自慢にもなりません。
でも読書をし、本の世界に自分を置くことは気分転換になるし心から楽しい!と思ってます。
楽しけりゃ趣味、楽しくなけりゃ修行。私はそう思いますがー。
  • 回答No.4604-065790
  • この回答は削除されました。
4
友達に、趣味は美味しくご飯を食べる事っていうヤツがいて、グルメってことか?と訊くと、ちょっと違うと言うのです

「美味しいものを食べる」というより、「日々の食事を美味しく食べる」のが好きなんだと。そのために運動もするし、睡眠他生活のリズムも整えるし、心身ともに健康であるようにしてるんだとか。

趣味は「本を楽しむ」
そういうスタンスの読書でありかなと思っています。
  • 回答No.4604-065605
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-02-11 06:07:44
0
読書が趣味はたいていは逃げ口上のような。
本来の趣味を隠す時に使う人が多くて、本当に読書が趣味の人が少ない。

なのでそこまで気負いする必要はなさそう
5
わたしは仕事なんかで嫌な事があると
大きな本屋さんに行きます
そこで数時間かけていろんな本を物色して
2~3冊買って帰ります

そして家で読んでいると
心のささくれが少しだけましになります
そういう充電できる時間が趣味だと認識しています

ほかにもいくつか没頭できるものがありますが
人に言えるようなものでないものがほとんどです。
でも趣味が多い人ほど強い人のような気がしますよ
4
「趣味は読書」と言うために本を読むわけじゃないでしょ?
自分の好きな本を、好きなときに読む。それでいいじゃないですか。べつに趣味だと言えなくても。
何冊読んだとか、どのくらい詳しいとか、そんなことを自慢するために本を読むなんて、つまらないと思いませんか。
そういうプライドを持つことが読書家と呼ばれる条件なら、読書家にならなくていいです。
3
私は読書が「趣味」という程ではありません。
しかし、本を読まない人の家というのは本当に、小さな本棚さえ1つもなかったりします。

それを思うと、「好みの本があれば読む」程度の私のような人間でも「趣味は読書」になるのかもしれない。
そんな風に考えてます。

今気づきましたが、概ねどんな種類、ジャンルでも好きだと言えるものは趣味かもしれませんね。
となると、私の趣味は観葉植物と石類か。 本じゃないなw
2
趣味:専門としてでなく、楽しみとしてする事柄。(広辞苑)
   仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。(大辞泉)

趣味という言葉をそこまで重々しく高尚なものととらえる必要はないと思います。
それに、人と比べていたらきりがありません。
「趣味」はつまるところ「道楽」ですから。
3
別にそんなに難しく考える必要はないんじゃないでしょうか。趣味なんて人それぞれな訳だし、何かしら文句をつける方は対象がなんであれ(読書以外でも)文句をつける気がします。なので、好きなものは好きと言い切っちゃいましょう。誰に遠慮がいるものか、です。 アタシにとっての読書は日常で、習慣で、大事な趣味です。どんな本を読むかより楽しいと思える事の方が大事なんだと思います。
全40件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする