お金のない世界(国?)の話

こんにちは。
子どもの頃に読んだ本のタイトルがわからず、探しています。
おそらく児童書だったと思います。
「裕福な家に生まれた少年が、何らかの理由(お金がらみで家が迫害みたいな目にあったのだったと思います)でお金が嫌いになり、その後、お金のない世界(国?)に行く(作ったのかもしれません)」
他には、お金の代用品みたいなものが出てきたと思うのですが、それ以外が思い出せず、ネットで検索をかけても出てきませんでした…
ぜひもう一度読みたいのですが、どなたかこの本のタイトルをご存じの方、いらっしゃらないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
  • 投稿日時 : 2013-01-11 20:34:58
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする