浮世絵に関する本

浮世絵に関する本をさがしています。
浮世絵についてわかりやすく解説してある専門書、
または浮世絵にまつわる・浮世絵師が登場する小説など
ありましたらぜひ教えてください!
  • 投稿日時 : 2013-01-22 19:36:02
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミステリーや歴史ものの著作の多い高橋克彦さん。浮世絵の研究家でもあります。


高橋さんがその本の中で誉めていたのが、二つ枕。

暫くは判らなかったのですが、アレこの絵、もしかしたら広信?こっちは歌麿?。
浮世絵の時代背景の違いを書き分けていることに驚き。

辻惟雄の江戸絵の美術評論は刺激的。

春画を改変する技術がすごすぎ。

歌川貞芳を描いた短篇小説。しかも捕物帳風。




 菱川師宣、喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川国芳、みんな春画を描いていた!

 浮世絵を語るなら、やはり「春画」は外せない。
  • 回答No.4703-050648
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-01-22 21:55:01
大下英治氏が幾つか書いてますが?
マンガです。
解説書や小説ではないので、お求めのものとズレていて申し訳ないのですが……


葛飾北斎と、その娘や弟子たちが絵筆を振るう姿や、江戸の庶民の生活が
実地に見てきたのかと錯覚してしまうほど、活き活きと描かれています。
全6件中 1 - 6件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする