塩野七生さんの著書を読んだことがない私に、

初めてでも、読みやすい塩野さんの著書を教えてくださいませ!
  • 投稿日時 : 2013-03-03 22:45:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
「読みやすい」の真意が「短編」なのか「内容」なのか、
短編であれば「漁夫マルコの見た夢」。(絵本に近いです)
一気に読めるほど面白かったのは「緋色のヴェネツィア」。

彼女の作品を読む度にイタリアに行きたくなるほど、小説の中の風景が生き生きと目の前に広がります。
とても素敵な作家さんですよね。



0
0

短編集なので読みやすいかと。
私は中学生の時、母の本棚にあったこの本を読んでから、塩野さんにハマりました。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-03-06 04:55:28
回答ありがとうございます。
探してみます!
0
こちらなどはいかがでしょうか。


「いい男(とはどういうものか)」についての短いエッセイ集です。塩野さんの大人の男女論が小気味いいですよ。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-03-04 23:09:19
回答ありがとうございます。
どんな事が、書かれているのかワクワクします。
全4件中 1 - 4件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする