活字嫌いでも読める活字本を教えてください

    未回答
  • 回答数 9件
  • おすすめ教えて
この絵本のように読書が五感を刺激する本を探しています。

活字が風になったり、山猫の不気味な姿になったりしています。

他に、物語以上に挿絵が記憶に残るものがあったら教えてください。
ムーミンやモモのようなものです。
質問No.493
みんなの回答・返信

ブローチ

内田也哉子 / リトル・モア / 2004年12月24日

とても薄い紙で描かれた…絵本ですが…。絵も言葉も繊細で大人のためのもの、という感じです。

もう出てるものでたらすみません(>_<)
0
回答No.493-022559



この様に知っているcharacterの絵本で文字や絵を楽しむのは如何でしょうか?
このAliceはムーミンの作者が挿絵しています。
1
回答No.493-022425
コメント 1件
うよさん うよさん 2011/11/16
わ! トーベ・ヤンソンのアリス! 翻訳村山由佳!

なんだか、すっかり心が荒みきった玄人の胸にも響く
初めて文字や絵に触れたときの感動というかときめきというか。
体温が5度くらいあがりました。

キッチュに大衆化されているものの本来の美しさに触れる視点が
大きな発見になりました。

興奮しすぎて上手にお返事できないのですが本当にありがとうございます。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2011年11月12日


とにかく絵が綺麗です!!
ホワイトタイガーを中心に陸上動物が生き生きと描かれてします。
詩のようなメッセージ性のある柔らかい文章も素敵です。

中学校の美術の教科書にもこの方の絵が載った事があります!
0
回答No.493-022130
コメント 1件
うよさん うよさん 2011/11/16
この方の絵をポスターやカレンダーで見かけたことがあります。
詩といっしょに絵本をだしてらしたんですね。

地球や動物の尊さを何もしらなかったと気付くように
絵や文字の素晴らしさを再発見できそうです。

国籍や人種や宗教や老若男女などの境界を超えて
美を共有できるところが特に素晴らしいです。
ありがとうございます。

先程思い出せなかったので連投すみません。こちらもオススメ。落ち込んだ気分の時によいのですが、励ますような内容の一言一言が、ユーモアたっぷりの動物の写真と一緒に掲載された大人の絵本みたいな内容です。動物の表情が面白いです。
1
回答No.493-022101
コメント 1件
うよさん うよさん 2011/11/12
こういう視点もあるのですね。
写真集とも詩集とも定義しきれないものに分類していましたが
よくよく考えると写真も言葉も相乗効果で生き生きします。

「人間が添えた言葉のように動物が思っているはずがない」
と現代人の論理思考で決め付けて敬遠していました。
が、決め付けでもいいと思えてきました。

人間の落胆が軽減され、ユーモアのある動物を好きになるのですから。
いろんな意味で視野が広がる良書ですね。
日本の1年、24節季72候が、季節の日本古代色を用いて、ポップで可愛い絵柄で説明されている大人の絵本です。親しみの無い72候は5日毎に巡ってくるのですが、今日は72候だとこの時期なんだーとか発見があって面白く、日々丁寧に過ごそうという気にもなります。日本っていいなぁと思える一冊。

えこよみ ecoyomi3

加藤久人 / ブロンズ新社 / 2009年1月22日

1
回答No.493-022082
コメント 1件
うよさん うよさん 2011/11/12
素晴らしい内容ですね!

伝統色は勉強してもすぐに忘れるのですが
あ、この色と気付いた時は宝物を見つけた気分になります。
覚えやすいものを探していたので嬉しいです。

季節が巡るたびに人生が豊かになりそうですね。
これならば活字嫌いのひとにも喜んでもらえるはずです。
私が子供の頃に読んでいた本です。



ジブリの映画で多くの人が作品は知ってると思いますが、原作は読んだことのない人が多いと思います。なので新しい発見などがあって楽しめると思います。
文章もとても読みやすかったと記憶しているので(私は小学校高学年の時に読んでいました)活字が苦手でもすんなり読めると思います。
1
回答No.493-04702
コメント 1件
うよさん うよさん 2010/12/01
素敵なセレクトですね。小学校の図書室での興奮を思い出しました。創作童話シリーズは盲点だったので調べてみます。本棚にあるあなたが普段読んでいる本もたいへん参考になりました。
宮沢賢治やエンデといわれるとちょっと違うのですが、一見ふざけているようで、かなり奥が深いこちらはお薦め!楽しいイラスト満載で、大人も子供も面白がりつつ、勉強にもなり哲学的でもある良書ですよ。
2
回答No.493-04667
コメント 1件
うよさん うよさん 2010/12/01
想像力溢れる解答ありがとうございます。私が本をお勧めしたい相手は概してお笑い好きなのできっと気に入ります。助かりました。
活字があるものなら写真や絵が多くてもOK…ということでよろしいでしょうか?
でしたら

空の名前

高橋健司 / 角川書店 / 1999年12月10日


はいかがでしょう?
ある意味でも面白いと思います
2
回答No.493-04629
コメント 1件
うよさん うよさん 2010/12/01
これはまた感性に訴えるものが揃ったピックアップですね。活字嫌いの言い分に文字から視覚化ができないというのがあるので、たいへんに効果的です。また外国人が喜ぶ和書だとも思いました。
こんなのどうでしょう。

銀河鉄道の夜

宮沢賢治 / リトル・モア / 2009年11月26日


ビーズ等を使って刺繍で作られた表紙や中身がとにかく美しく、それがまた「銀河鉄道の夜」の文章にマッチしていて。
この美しさにつられて、活字嫌いだってきっと中身が読みたくなります。

ちなみにこのシリーズ、他に「人魚姫」や「幸福な王子」がありますよ。
1
回答No.493-04618
コメント 2件
うよさん うよさん 2010/12/01
きれいですね。読書は言葉で考える力を育むという固定観念がありましたが、これは手先で考えるきっかけになり創作意欲がかきたてられそうです。斬新な視点ありがとうございました。
メリさん メリさん 2010/12/03
あ、誤解させてしまっていたら申し訳ないんですが、ビーズなどを使って作られたイラストの"写真"が使われているので、刺繍とかそのものではないです、念のため。
全9件中 1 - 9件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする