自分ってだめだなあと思った時に読む本

ああもう自分だめだなあ、と悲観的になった時、ポジティブに励まされるよりも、同じくだめなひとの話を読みたくなってしまいます。もちろん最後は、だめなまんまだけど頑張ろう、とちょっと前向きになれるような。

そんな本がありましたら、ぜひ教えてください。ちなみに私は下記のような本が好きです(だめなひと扱いしてすみません……)。

・「学生と恥 上・下」(西炯子)
・「本当はちがうんだ日記」(穂村弘)
・「底辺女子高生」(豊島ミホ)

よろしくお願いします!
  • 投稿日時 : 2013-04-04 13:04:49
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
ユルさに気を紛らわすのもいいですが、ディープに自分の闇を見つめるというのも…。
万人にお勧めできるものではありませんので、お気をつけ下さい。

  • 回答No.5008-066298
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-03-13 18:19:53
0
だめなひとというより、自分でかけていたこうあるべきという縛りをゆるめてくれそうな本です。これはこれであり!と力が抜けるような、楽観的になれるような。よかったらどうぞ♪

きりこについて (角川文庫)

西加奈子 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2011年10月25日





  • 回答No.5008-066273
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-03-12 15:53:45
0
そのままの自分でもいいと言ってくれる本です。

0
本じゃなくて歌ですが
「蕎麦屋」 (中島みゆき)
  • kei Mさん kei M さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-03-12 15:07:22
これを何回か聞いた後、この歌の元になった「寿司屋」(所ジョージ)で〆る。
  • 回答No.5008-066232
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-03-10 22:10:42
1
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-03-11 01:19:56
横からすみませんが、便乗して。
私もよく自己嫌悪に陥りますが、これを枕元に置いていて、寝る前にひと笑いします。肩の力を抜けるかも。
1


このエッセイ本は、なかなかないダメっぷりだと思います。
2
わたしも、だめな人の話を読んで励まされます。トピ主さんが紹介されてる本はどれも未読なので合うかどうか分かりませんが、わたしが特に励まされるのは町田康。体力奪われますが。

  • 回答No.5008-054670
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-04-18 00:30:12
0



だめな人の本じゃないけど、ある意味目が覚めるような本だと思う。
  • 回答No.5008-054033
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-04-04 13:50:51
2


コジコジがおすすめです。
  • kharaさん khara さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-04-04 19:38:52
私もコジコジだいすきです(^^)
笑って元気になったり哲学的な内容に励まされたり単純に悩むのが馬鹿らしくなったり…
全9件中 1 - 9件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする